このページの本文へ

初のRADEON 9500ビデオカードがPowerColorから発売!

2002年11月23日 21時52分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
EVIL COMMANDO X TADRON 9500 RADEON 9500

 RADEON 9500を搭載する初めてのビデオカードが発売された。PowerColor製「EVIL COMMANDO X RADEON 9500」で型番は“R95-CDT-A64D”、代理店はASK。ビデオ出力のみで入力はなし、VRAMに64MBのDDR SDRAMを搭載する。



仕様一覧
メモリチップの数以外9700と見分けつかず

 RADEON 9500の詳しい仕様に関してはこちらの記事を参照されたい。価格はTSUKUMO eX.で2万3799円、クレバリー1号店で2万4800円、コムサテライト2号店で2万5400円、DOS/Vパラダイス本店とコムサテライト3号店で2万5800円、T-ZONE.PC DIY SHOPで2万5980円、コムサテライト1号店で2万6480円。現在売れ行き好調のGeForce4 Ti4200カードとほぼ真っ向からぶつかる設定となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ