このページの本文へ

GigabyteからもRADEON 9700Proカードが登場、ゲームソフトてんこ盛り!

2002年09月14日 20時28分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
パッケージ 豪華?
パッケージは外箱と内箱に分かれ、外箱を本のように開けば詳細な製品解説が入っているという凝った物

 Gigabyteから、RADEON 9700Proカード「MAYA II RADEON9700PRO」(型番:GV-R9700 PRO)が発売された。RADEON 9700Proカードといえば、カード本体はどれもほとんど同一ながらこのところベンダごとのオリジナリティを加えた製品が登場してきているが、今回の製品も後発製品らしくひと味加えた製品となっている。



本体 金色シンク
裏面 ゲームてんこ盛り

 Gigabyteのウェブサイトの製品情報(PDF)によればコア/メモリクロックは325MHz/310MHz(DDR 620MHz)とリファレンス通り。クーラーに金色のメッキが施されているほか、表面だけながらメモリチップにもヒートシンクを採用している。
 同梱ソフトはソフトウェアDVDプレーヤ「PowerDVD XP」のほか、「Serious Sam」「Heavy Metal F.A.K.K.2」「Rune」「Motocross Mania」「4X4 EVO(体験版)」「Oni(体験版)」とバンドル版ゲームソフト6種類というもの。価格は高速電脳で4万5800円、コムサテライト3号店で4万6500円、クレバリー1号店、T-ZONE.AKIBA PLACE、T-ZONE.PC DIY SHOPで4万6800円、コムサテライト1号店で4万6880円、DOS/Vパラダイス本店で4万8500円、TSUKUMO eX.で4万9799円。他社製RADEON 9700Proカードと比べバンドル製品が多いためお買い得感のある価格となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ