このページの本文へ

デル、モバイルPentium 4-M-2GHz搭載ノートパソコン3製品を発売

2002年06月25日 21時14分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デルコンピュータ(株)は25日、個人・SOHO向けノートパソコン『Inspiron(インスパイロン) 8200』、企業・教育機関・官公庁向けノートパソコン『Latitude(ラティチュード) C840』、モバイルワークステーション用ノートパソコン『Dell Precision Workstation(デルプレシジョンワークステーション) M50』において、モバイルPentium 4-M-2GHzを搭載したモデルを同日から販売すると発表した。購入問い合わせ窓口は、TEL.044-556-6190または直販サイト“オンライン・ストア”。

『Inspiron 8200』
『Inspiron 8200』

『Inspiron 8200』は、モバイルPentium 4-M-2GHzのほかに同1.90GHzを搭載したモデルも提供する。構成価格例は、モバイルPentium 4-M-2GHz、i845MPチップセット、128MBのDDR SDRAMメモリー(最大1024MB)、20GBのUltra ATA/100対応のHDD、SXGA+(1400×1050ドット)対応の15インチ液晶ディスプレー、最大24倍速CD-ROMドライブ、米エヌビディア社のビデオチップ『GeForce2 Go』(32MBのDDRビデオメモリー)、内蔵モデム/NIC、Windows XP Home Editionなどの場合で29万2800円。

『Latitude C840』
『Latitude C840』

『Latitude C840』の構成価格例は、モバイルPentium 4-M-2GHz、i845MPチップセット、128MBのDDR SDRAMメモリー(最大1024MB)、20GBのUltra ATA/100対応のHDD、15インチDell UltraSharp UXGA(1600×1200ドット)液晶ディスプレー、最大24倍速CD-RW&DVDコンボドライブ、エヌビディアのビデオチップ『GeForce4 440 Go』(64MBのDDRビデオメモリー)、内蔵モデム/NIC、Windows XP Professionalなどの場合で39万4500円。

『Dell Precision Workstation M50』
『Dell Precision Workstation M50』

『Dell Precision Workstation M50』の構成価格例は、モバイルPentium 4-M-2GHz、i845MPチップセット、256MBのDDR SDRAMメモリー(最大1024MB)、40GBのUltra ATA/100対応のHDD、15インチDell UltraSharp UXGA液晶ディスプレー、最大24倍速CD-RW&DVDコンボドライブ、エヌビディアのワークステーション向けビデオカード『Quadro 4 500 Go GL』(64MBのDDRビデオメモリー)、内蔵モデム/NIC、Windows 2000 Professionalなどの場合で43万4500円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン