このページの本文へ

デルコンピュータ、モバイルPentium 4-MとMOBILITY RADEON 7500搭載のA4ノート『Inspiron 4150』を発売

2002年07月29日 15時07分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デルコンピュータ(株)は29日、モバイルPentium 4-M-1.60GHzとMOBILITY RADEON 7500を搭載したA4ノートパソコン『Inspiron 4150』を同日付けで発売すると発表した。価格は、モバイルPentium 4-M-1.60GHz、128MBメモリー、20GBのHDD、14.1インチXGAカラー液晶ディスプレー、16MBのビデオメモリー、Windows XP Home Editionの最小構成で17万9800円。直販サイト“オンライン・ストア”で販売する。

『Inspiron 4150』
『Inspiron 4150』

『Inspiron 4150』は、2001年10月に発売したモバイルPentium III-Mを搭載したA4ノートパソコン『Inspiron 4100』の後継機種で、個人/法人(SOHO)向けに販売するA4ノートのメインストリームに位置付けられる機種。CPUにモバイルPentium 4-M-1.60/1.70/1.90GHz、チップセットに845MPを採用し、14.1インチのXGA(1024×768ドット)またはSXGA+(1400×1050ドット)の液晶ディスプレーを搭載する。グラフィックスチップはInspiron 4100と異なり、カナダのATIテクノロジーズ社の『MOBILITY RADEON 7500』(16/32MBのDDRビデオメモリー)を搭載する。メモリーは128MB~1024MB(PC2100対応DDR SDRAM)で、HDDは毎分5400回転の20/30/40GB(Ultra ATA/100)。

“メディアベイ(Media Bay)”には、着脱式ドライブとして、ホットプラグに対応したCD-ROMドライブ(24倍速)、DVD-ROMドライブ(8倍速)、CD-R/RWドライブ(CD-R書き込み24倍速/CD-RW書き換え10倍速/CD-ROM読み出し24倍速)、CD-R/RW&DVD-ROMドライブ(CD-R書き込み24倍速/CD-RW書き換え10倍速/CD-ROM読み出し24倍速/DVD-ROM読み出し8倍速)、フロッピーディスクドライブを装着できるほか、セカンドバッテリー(66WHr、リチウムイオン)、セカンドHDD(40GB)、“トラベルライトモジュール”を装着することもできる。

ネットワーク機能は、V.92対応の56kbpsモデム、10/100BASE-TXのLANポート、ワイヤレスLAN用アンテナを標準装備しており、オプションで内蔵型ワイヤレスMiniPCIカード『TrueMobile 1150 ワイヤレスLAN 内蔵 MiniPCIカード』と『TrueMobile 1150 ワイヤレスLAN PCカード』を用意する。

インターフェースは、USB、シリアル、パラレル、PS/2、アナログRGB、Sビデオ、オーディオ入出力(マイク/ヘッドホン)を各1ポート装備するほか、拡張用にPCカードスロット(Type II×2またはType III×1)とドッキングコネクターを装備する。ステレオスピーカーを内蔵。

電源はSmartリチウムイオンバッテリー(66WHr)で、標準で大容量バッテリーを搭載し、駆動時間は3.5~4時間。本体サイズは幅319.5×奥行き253.6×高さ36.8mm、重量は2.55kg。OSはWindows XP Home EditionとProfessionalを用意する。

ボディーカラーキット
ボディーカラーキット

オプションのボディーカラーキットは、“ブラックレザー”“オーク”“オリーブグリーン”“ウッドブルー”“ストーンレッド”の5色を用意する。本体カバーとパームレスト用のセットで、価格はそれぞれ2500円。また、ユーザーから要望が多かったという、128kbps対応通信カードと接続サービスの6ヵ月パッケージ『日本通信bモバイルカード』(BM-U100-6M)などもオプションとして販売する。価格は5万2800円。キヤノン(株)のデジタルカメラ『IXY DIGITAL 200a』(4万4800円)や、シャープ(株)のNetMD対応ポータブルMDレコーダー『IM-MT880-S』(3万6800円)なども販売するという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン