このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

NEC「VALUESTAR」&「LaVie」春モデル

NEC「VALUESTAR」&「LaVie」春モデル

2001年01月15日 13時56分更新

文● 岡本

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本電気(株)は、コンシューマ向けデスクトップ「VALUESTAR」とノートPC「LaVie」の春モデル新製品を発表した。各モデルは1月中旬から順次出荷が開始される。

 まず、デスクトップPCのVALUESTARシリーズは、液晶モニタがセットのスタンダードモデル「VALUESTAR C」、TV機能を中心としたAV強化モデル「VALUESTAR T」、AMD製CPUを採用したハイコストパフォーマンスモデル「VALUESTAR L」、Pentium 4を搭載したハイスペックマシン「VALUESTAR M」の4シリーズを用意。ミニタワー型のVALUESTAR Mを除き、すべて省スペースPCタイプの筐体を採用している。

PentiumIII-1GHz、GeForce2 MXを搭載した
VALUESTAR C

 VALUESTAR Cは、Windows Meモデルと、Windows 2000 Professionalモデルを2機種ずつ計4機種が発表された。

SXGA(1280×1024ドット)表示が可能な、15.4インチTFT液晶がセットの「VC1000J/6HE」。チップセットはi810EからApollo Pro133A、ビデオチップもGeForce2 MXとなり、大幅にパワーアップされた。

 特にWindows 2000プリインストールの上位2モデル「VC1000J/6FE」「VC1000J/6HE」は、CPUにPentiumIII-1GHzを搭載。チップセットも下位2機種「VC800J/6XD」「VC866J/6FD」のi810Eに対し、Apollo Pro133Aを採用し、ビデオチップはオンボードにGeForce2 MX(16MB)を搭載するなど、省スペースPCながら、かなり強力なスペックとなった。また、上位3機種はDVD/CD-RW両対応のコンボドライブを採用する。

 セットの液晶モニタはエントリモデルのVC800J/6XDが14.1インチTFT、中間の2モデルは15インチTFTで、それぞれXGAまでの表示が可能。そして、最上位モデル「VC1000J/6HE」は、SXGA(1280×1024ドット)の高解像度表示が可能な15.4インチTFT液晶を採用する。


製品名 VC800J/6XD VC866J/6FD VC1000J/6FE VC1000J/6HE
CPU PentiumIII-800EBMHz PentiumIII-866MHz PentiumIII-1GHz PentiumIII-1GHz
メモリ 64MB 128MB 128MB 128MB
ビデオ i810E i810E GeForce2 MX GeForce2 MX
HDD 40GB 60GB 60GB 60GB
CD-ROM CD-RW DVD/CD-RW DVD/CD-RW DVD/CD-RW
OS Windows Me Windows Me Windows 2000 Windows 2000
モニタ 14.1インチTFT 15インチTFT 15インチTFT 15.4インチTFT
Office 2000

ワイド液晶セットモデルのほか、モニタレスモデルも
VALUESTAR T

 TVモデルのVALUESTAR Tには、17インチCRT(フルフラットダイヤモンドトロン管)モデルの「VT866J/67D」、モニタなしの「VT1000J/6ZD」、ワイドタイプの15.3インチTFT液晶モデルの「VT800J/6JD」、15インチTFT液晶モデル「VT1000J/6FD」、とセットのモニタ別に4モデルが用意された。

家庭用TV並みの高輝度な表示が行えるワイドタイプの15.3インチ液晶がセットの「VT800J/6JD」。VALUESTAR Tに、モニタレスモデルが用意されたのは、うれしいところだ。

 特にワイドタイプの15.3インチTFT液晶(1280×768ドット)は、モニタの輝度を200cdおよび、通常のTV並みの明るさとなる500cdのモードに切り替えることが可能で、PCの用途に合わせて、最適な輝度で利用できる。

 なお、MPEG2形式での録画が可能なTV機能、CD-RW/DVD両対応のコンボドライブはVALUESTAR Tの全機種で搭載している。


製品名 VT866J/67D VT1000J/6ZD VT800J/6JD VT1000J/6FD
CPU PentiumIII-866MHz PentiumIII-1GHz PentiumIII-800EBMHz PentiumIII-1GHz
メモリ 128MB 128MB 128MB 128MB(VC-SDRAM)
ビデオ i810E GeForce2 MX GeForce2 MX GeForce2 MX
HDD 40GB 60GB 40GB 60GB
CD-ROM DVD/CD-RW DVD/CD-RW DVD/CD-RW DVD/CD-RW
OS Windows Me Windows Me Windows Me Windows Me
モニタ 17インチCRT 15.3インチTFT(ワイド) 15インチTFT
Office 2000

AMD製CPU搭載省スペースPC
VALUESTAR L

 VALUESTARの中で、エントリモデルにあたるVALUESTAR Lでは、今回Athlon-1GHz搭載マシンがラインナップされたのが最大の特徴である。

Athlon-1GHzやコンボドライブの搭載機も用意され、ただのエントリモデル以上の機能を装備する「VALUESTAR L」。

 VALUESTAR Lに搭載されるCPUは、Duron-700MHz、750MHz、Athlon-1GHzの3種類。このうち、Duron-700MHzを搭載する「VL700R/65A」は、OA用途などに割り切った低価格モデル。Duron-750MHzとAthlon-1GHz搭載機はそれぞれ2モ機種ずつ用意され、CD-RWドライブが全モデルに搭載されるほか、今回からIEEE1394や光オーディオ出力も、VL700R/65A以外の全機種に追加されるなど、機能的にも充実したラインナップとなっている。


製品名 VL700R/65A VL750R/65D VL750R/67D VL1000N/67D VL1000N/67E
CPU Duron-700MHz Duron-750MHz Duron-750MHz Athlon-1GHz Athlon-1GHz
メモリ 64MB 64MB 64MB 64MB 128MB
ビデオ Nvidia Vanta Nvidia Vanta Nvidia Vanta Nvidia Vanta Nvidia Vanta
HDD 30GB 40GB 40GB 60GB 60GB
CD-ROM 最大40倍速 CD-RW DVD/CD-RW DVD/CD-RW DVD/CD-RW
OS Windows Me Windows Me Windows Me Windows Me Windows 2000
モニタ 15インチCRT 15インチCRT 17インチCRT 17インチCRT 17インチCRT
Office 2000

Pentium 4搭載機にモニタレスモデルが追加
VALUESTAR M

 Pentium 4を搭載するVALUESTARのハイエンドマシン「VALUESTAR M」には、以前のモデルではセットとなっていた17インチCRTを省いたモデルが今回追加された。

モニタレスモデルが追加され、買い替えユーザーも手をのばしやすくなったPentium 4搭載のミニタワーPC「VM1500S/6ZE」。

 スペックに変更はなく、Pentium 4-1.5GHz、メモリは128MB(PC800)を搭載し、HDDは60GB。GeForce2 GTSを搭載したAGPのビデオカードを採用し、8倍速書き込みに対応したCD-RWドライブを内蔵する。


製品名 VM1500S/6ZE
CPU Pentium 4-1.5GHz
メモリ 128MB(PC800)
ビデオ GeForce2 GTS
HDD 60GB
CD-ROM CD-RW
OS Windows 2000
モニタ 17インチCRT
Office 2000

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン