このページの本文へ

VALUESTAR T VT1000J/6JD4

VALUESTAR T VT1000J/6JD4

2001年02月27日 20時24分更新

文● 岡本

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本電気(株)は、TV機能を搭載する省スペースPC「VALUESTAR T」シリーズに、BSデジタル放送の受信機能を持つ「VT1000J/6JD4」を追加し、3月8日より発売する。

すでに本サイトにもレビューを掲載している「VALUESTAR T」の春モデルにBSデジタル放送の受信機能を追加した「VT1000J/6JD4」。本機には、5.1chサラウンドスピーカシステムも標準で添付している。

 VT1000J/6JD4は、VALUESTAR Tシリーズが装備している地上波TV放送のMPEG2形式での録画やタイムシフト再生機能などに加え、BSデジタル放送の受信機能を追加したモデル。対角15.3インチのワイド液晶モニタ(1280×768ドット)がセットになっており、添付ソフト「SmartVision BS/TV」を用いることで、1125i(インターレス)/750p(プログレッシブ)のハイビジョン放送を525pに変換して16:9の縦横比で視聴できるほか、データ放送の受信も可能。なお、BSデジタル放送に関してはTV録画やタイムシフト再生、AAC5.1ch音声再生に対応していない。

 マシン本体のスペックは、CPUがPentiumIII-1BGHz、HDDが60GBで、メモリは128MB。さらにCD-RW&DVD両対応のコンボドライブを内蔵するほか、ビデオ機能はオンボードでGeForce2 MXを搭載するなど、基本的な仕様はほかのVALUESTAR Tとほぼ同等である。

 価格はオープンプライス。なお、NECのWeb直販サイト「121ware.com」での専売モデル「VALUESTAR G」のB.T.O.メニューでもBSデジタル受信機能のオプションが追加されている。

日本電気(株)
問い合わせ先 NECパソコンインフォメーションセンター 0120-950001

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン