このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

コミケ75&あうとさろーね痛車レポート第9回

駐車場廃止の痛車軍団! コミケ75ではどうなったのか!?【5痛目】

2009年01月07日 19時00分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先日に引き続き、船の科学館駅前の青海臨時駐車場からお伝えしよう。
 っと、その前に駐車場の地図を掲載していなかったので、簡単な地図を載せておこう。

青海臨時駐車場
青海臨時駐車場

 場所的には、ビッグサイト前の通りを船の科学館へと直進するだけなのだが、駐車場前は分離帯があるため、道路を横断して駐車場に入れることができない。そのため一旦国道357号線に出てフジテレビ前を通り、駐車場を半周して入場することになる。
 キャパシティは1700台なので、満車になることはないだろう。Googleマップなどを見れば、どれだけ大きな駐車場かが分かるだろう。
 では、本日はエントリーナンバー104~130までの痛~い、痛車たちをお届けしよう! 

エントリーナンバー 104

 「らき☆すた」キャラが勢揃いのタウンボックス。ゴッちゃりしているようで、デザイン的に綺麗にまとまってるから感心。

エントリーNO.104-1
エントリーNO.104-2 エントリーNO.104-3

エントリーナンバー 105

 ボンネット全面のこなたから安らぎのマイナスイオンを感じる! ドアサイドはかっこよくまとめたカローラ。

エントリーNO.105-1 エントリーNO.105-2
エントリーNO.105-3 エントリーNO.105-4

エントリーナンバー 106

 リトラのカバーにワンポイント。リアには、4コママンガのミクも入ったMR2。

エントリーNO.106-1 エントリーNO.106-2
エントリーNO.106-3 エントリーNO.106-4
エントリーNO.106-5

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ