このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

コミケ75&あうとさろーね痛車レポート第10回

駐車場廃止で痛手を食らった痛車軍団!コミケ75ではどうなったのか!?【6痛目】

2009年01月08日 20時00分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 6夜連続でお伝えしてきたC75痛車特集も今日でラストラン! ワシントンホテル前の痛車駐車場からの難民を多く受け入れていた、船の科学館前の青海臨時駐車場から今夜もお届けだ! なおこの駐車場は、ゆりかもめの船の科学館駅前にあるので、夏コミでは途中下車して立ち寄って見て欲しい。

エントリーナンバー 131

 ボンネットはパンチラ、ルーフは下着丸見えという、ハイブローをお見舞いしてくれるギャラン。ドアサイドもかわいくまとまってます!

エントリーNO.131-1
エントリーNO.131-2 エントリーNO.131-3
エントリーNO.131-4 エントリーNO.131-5

エントリーナンバー 132

 デカいノアのボディーいっぱいに「Tick! Tack!」を散りばめた痛車。カッティングシートとカラーステッカーのコラボレーションが見事!

エントリーNO.132-1
エントリーNO.132-2 エントリーNO.132-3
エントリーNO.132-4 エントリーNO.132-5

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ