このページの本文へ

XFX「MI-9300-7AS9」

XFX、DVI-D/D-Sub/HDMI装備の「GeForce 9300」マザー発売

2008年11月18日 22時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NVIDIAのグラフィックス機能統合チップセット「GeForce 9300」を搭載したXFX製LGA 775対応マザーボード「MI-9300-7AS9」が発売された。

「MI-9300-7AS9」 基板
NVIDIAのグラフィックス機能統合チップセット「GeForce 9300」を搭載したXFX製LGA 775対応マザーボード「MI-9300-7AS9」が発売。1チップ構成となるチップセットヒートシンクとPWM周りのヒートシンクを結ぶ太めのヒートパイプが目を引く

 同チップ製品は「GeForce 9300」搭載マザーとしてはASUSTeK「P5N7A-VM」MSI「P7NGM-Digital」に続く3モデル目。主なスペックはフォームファクタがmicro ATXで、1チップ構成となるチップセットヒートシンクとPWM周りのヒートシンクを結ぶ太めのヒートパイプが目を引く。拡張スロットは、PCI Express x16(2.0)×1、PCI Express x1×1、PCI×2という構成で、メモリスロットはDDR2 DIMM×4(DDR2-800/667まで対応、最大8GBまで)。
 オンボードインターフェイスにはVGAやギガビットイーサネット(Realtek/8111C)、8chサウンド(Realtek/ALC888S)、Serial ATA II×6、eSATA×1などを搭載するほか、I/O部にはDVI-D/D-Sub/HDMIと3つの出力を備える。今日から販売しているのはアークで、価格は1万2480円だ。

I/O部
I/O部にはDVI-D/D-Sub/HDMIと3つの出力を装備。GeForce BOOSTのみとなるがHybrid SLIをサポートし、PS/2ポートはキーボードのみ使用可。IDEやFDDポートも省略されている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中