このページの本文へ

クリプトン・フューチャー・メディア、音楽ソフト「XSAMPLE CHAMBER ENSEMBLE」を発売

楽譜の作成や演奏をこれ1本でこなせる

2008年09月05日 23時15分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

クリプトン・フューチャー・メディア(株)は5日、独ベストサービス社製の音楽作成ソフト「XSAMPLE CHAMBER ENSEMBLE」を発売した。価格はオープンプライスで、実売価格は10万5000円前後。

XSAMPLE CHAMBER ENSEMBLE」は、楽譜の作成から演奏までをこなせるDTMソフト。KONTAKTスクリプト・プロセッサーにより、各インスツルメンタル独自のGUIやエフェクトを備え、32ビット対応のサウンドを出力できる。収録サウンドは、Solo Strings/Woodwinds/Stringed Instruments/Keyed Instruments/Percussion/Mallets/Reverb——の7ジャンル。製品には、ソフト上での音楽再生に対応した「スコア・バージョン」とキーボードやホストアプリケーションで使用するための「プレイ・バージョン」の2種類が収録されている。

XSAMPLE CHAMBER ENSEMBLE

「Native Instruments KONTAKT PLAYER 2」のプレーヤーソフトを採用。プラグインはVST2.4/DXi2.0/RTAS/スタンドアローンの再生にも対応している

対応システムは、Mac OS X 10.4以上(Leopard対応)/Windows XP以上(Vista対応)。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中