このページの本文へ

クリプトン・フューチャー・メディア、ソフトウェア音源「BASiS」を発売

ベース音源はこれさえあればOK

2008年08月21日 19時37分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

クリプトン・フューチャー・メディア(株)は20日、米ビックフィッシュオーディオ社製ソフトウェア音源「BASiS」を発売した。価格はオープンプライスで、実売価格は3万5700円前後。

BASiS」は、エレキやアップライト、フレットレスやシンセベースなどの24ビットのサンプル音源を約7GB収録したバーチャル・インストゥルメント・ライブラリーだ。

BASiS

ジャズベース、リッケンバッカーの P-Bass、ミュージックマンといったエレキギターのモデルだけでなく、モータウンベース、ゴスペルベース、Jaco のフレットレス、Paul McCartneyのヘフナーというように、ミュージシャンの個性やジャンルから発想された音色も収録

BASiS

搭載される「KONTAKT PLAYER 2」は、KONTAKT2.1テクノロジーを基にした先進的サンプルプレーヤーだ

VSTまたはRTAS形式のプラグインとして使用できるほか、スタンドアロンでも利用できる。対応システムは、Mac OS X 10.4以上またはWindows XP SP2/Vista(32ビット)。対応マシンは、PowerPC G4 1.4GHz以上またはインテル社製CPUを搭載したMac、またはPentium 4/Athlon XP 1.4GHz以上を搭載したPC。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中