このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

ズバピタ秒殺!ウェブ検索テク第2回

今まで手に入れられなかった情報が簡単に見つかる!

ズバピタ秒殺!ウェブ検索テク【Google探究編】

2008年05月05日 13時00分更新

文● 柳谷智宣/アバンギャルド、イラスト●渡辺 優

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
タイトルイラスト
パ●ラッシュ的なFlash動画からむふふ~んな色白グラビアアイドルまで、少ない時間ながらもツボを押さえてバシバシ検索だ!

「Google」の機能をさらに使いこなしたい!

 2回目となる今回はより深く「Google」の機能を有効活用して、ウェブ検索を楽にする方法を紹介する。Flash作品の愛好者やウェブの画像を収集している人、急ぎの企画書作りで信頼できる情報を探している人は要チェックだ!



泣けるFlashを探したい!

 休日返上でひとり仕事をしているとき、深夜残業で終電を逃したとき、ふと人生に疲れたとき……など、いささか泣きたい気分のときはFlashの泣ける動画をググってみよう。本格的に泣きたい気分になって、涙の後は気分スッキリだ。

 GoogleでFlashを検索するときは「filetype」オプションを使うのが手っ取り早い。

例えば、「泣けるFlash」で検索すると約164万件がヒットし、上位にはそれらしいFlashを集めたまとめサイトが並ぶ。

 しかし「泣ける filetype:swf」と検索すると、件数は多くないものの、ダイレクトにFlash作品が見つけられる。ウェブページを開けば、すぐにFlashを再生して手軽に泣けちゃうぞ!


検索窓に入力するキーワード

泣ける filetype:swf



先頭に「[FLASH]」と付いている項目は、Flashファイルへ直接リンクされている。ウェブページを開くと、スグに再生できる
先頭に「[FLASH]」と付いている項目は、Flashファイルへ直接リンクされている。ウェブページを開くと、スグに再生できる

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン