このページの本文へ

グーグル、急上昇した検索キーワードを表示するガジェットを提供

2008年04月15日 22時54分更新

文● 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 グーグル(株)は15日、携帯電話機向け検索サービス「Googleモバイル」とパーソナライズドホームページ「iGoogle」用ガジェットとして、日本オフィスが企画開発した「Google 急上昇ワード」の提供を開始した。利用料金は無料。

Google 急上昇ワード

「Google 急上昇ワード」のイメージ画面

 Google 急上昇ワードは、Googleの国内検索キーワードの中から、急激に検索数が上昇しているものをランキング形式で表示するサービス。キーワード表示数は初期設定では10件だが、3/5/15/20件に変更可能。キーワード情報は20分ごとに更新される。

 同ガジェットはiGoogleのホームページに自動で表示される。Googleアカウントを持ち、すでに個人のホームページを作成済みのユーザーは、「急上昇ワード by Google」ガジェットページから追加できる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン