このページの本文へ

そっか、今日はバレンタインだった

モモ妹とSo-net キャンパスサポーターズがチョコを届けに編集部を直撃!

2008年02月14日 22時01分更新

文● 編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
モモ妹の存在感は格が違った
編集部に向かってくる「モモ妹」さん

 今日は世間が浮き足立つ「バレンタインデー」だというのに、普段と全く変わらぬ様子を見せるASCII.jp編集部。アキバチームが取材から帰ってこない日中は、とても静かな静かな編集部なのだが、そんな静寂を切り裂くピンク色の物体が編集部にやってきた!

 その正体はソネットエンタテインメント(株)の人気キャラクター「モモ」の妹である「モモ妹」(そのまんまやん!)と、第4期So-net キャンパスサポーターズの1人である岡本あずささん!

お2人 大学生活を応援するキャンパスサポーターズの1人である岡本あずささんは、現在19歳の慶応大学1年生! ちなみにモモ妹は現在ポストペット新聞社で新米記者として修行中のじょしだいせい!

 なんとお2人(?)は、世間一般とは離れた編集部を癒すべく、チョコレートの差し入れに来てくれたのです! しかもこのチョコ、明日(15日)発売の新製品「チロルチョコ<ももち>」じゃないですか!

<ももち>
15日よりセブンイレブン限定で販売される「チロルチョコ<ももち>」で、価格は32円。重量は約11gで、もちが入っているぶん通常のチロルチョコ(約7g)よりやや重い

 色々な大人の事情を感じつつも、編集部の新人である盛田がとても好ましい反応を見せてくれたので、せっかくなのでお2人から手渡ししてもらうことに。

もらってた
ポーズを一応取ってもらったものの、実にうれしそうだった盛田。ただしカメラ慣れしていないせいか、顔が緊張気味。カメラを向ける前はあんなにはしゃいでたじゃないか

 さらに役目を終えて帰ろうとしていたお2人を引き止めて、チロルチョコ<ももち>に関するポイントなどを語ってもらいました。

インタビュー
「食べてみると桃味で甘くて、もっちりとした食感がとてもおいしい。手に取ってみたくなるようなかわいらしさがいいですよね」(岡本さん)。取材後に筆者も食べてみたが、もちもちしててンマイ! でもこれ、太りますよね……
遠藤さんも
人だかりができていたのを察知してか、弊社取締役の遠藤も登場。せっかくなので一緒にパシャリ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン