このページの本文へ

「日本のSaaS市場を世界一にする」――SaaS World 2007が開幕

2007年11月28日 20時53分更新

文● アスキービジネス編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

11月28日、東京・ミッドタウン六本木で「SaaS World 2007」(主催・IDGジャパン)が開幕した。今回、第2回目を迎える「ビジネスソフトウェアの革命! ~次世代標準へ~ “On Demand is in Demand”」をテーマにセールスフォース・ドットコムやネットスイートなど、50のSaaSベンダーや各種団体が参加し、各種カンファレンスや製品展示などが行われている。


日本のSaaS市場が世界を先導する


「ブロードバンド環境で世界一になった日本は、SaaSやASPのビジネスを展開する上で金城湯池となった。海外ベンダーと国内ベンダーが切磋琢磨して、世界を先導するような市場にしていきたい」

 総務省 情報通信政策局 情報通信政策課長の秋元芳徳氏は基調講演で登壇し、このように語った。同氏はSaaS・ASPのさらなる普及に向けての課題として、「認知度の向上」「安心・安全性の確立」を掲げ、27日に総務省が示したSaaS・ASP事業者に向けた「ASP・SaaSの安全・信頼性に係る情報開示指針」に基づく認定制度の立ち上げを発表。また、同氏はSaaS・ASP市場の隆盛に関して、「インターネット商用サービスが始まったときと、同様の可能性を感じている。“ソフトウェアを買わないで使う流れ”は加速するだろう」と述べ、政府として、SaaS・ASPを推進する姿勢を示した。

総務省 情報通信政策局 情報通信政策課長 秋元芳徳氏...

総務省 情報通信政策局 情報通信政策課長 秋元芳徳氏

 続いて、米セールスフォース・ドットコムのCMO(Chief Marketing Officer・最高マーケティング責任者)であるクラランス・ソー氏が登壇。同社が進めるプラットフォーム戦略「PaaS」(Plathome as a Service)の概要説明とデモンストレーションを行ない、その開発効率の高さや導入の容易さなどを披露した。

米セールスフォース・ドットコム CMO クラランス・ソー氏

米セールスフォース・ドットコム CMO クラランス・ソー氏

 SaaS World 2007は東京・ミッドタウン六本木で29日まで開催され、合計38のカンファレンスが行われる予定になっている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!