このページの本文へ

A-BOYがおしゃれもしてもいいじゃない! ファミっ子に送るTシャツイベントが渋谷で開催中

2007年11月17日 22時50分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ファミコンを中心にゲームとのコラボTシャツを送り出しているMARS16が渋谷のTシャツショップMiddle渋谷店で「GAME T MANIAC'S PHASE FOUR」を開催している。開催期間は、11月17日から25日の9日間。
 通常、同店にて販売されているMARS16制作のTシャツは新作を中心に6種類前後だが、イベント開催期間中は新作はもちろんこと、歴代の人気作品など30種類以上が展示販売されている。それらTシャツのなかには、MARS16ウェブサイトのオンライン通販が終了してしまったレア作品の最後の在庫を放出し販売している。残念ながらそれらレアTシャツは在庫限りの商品のため、サイズによってはすでに売り切れているものもあるという。

店舗入り口

Middle渋谷店は、井ノ頭通りを入り口から東急ハンズ方向に200mほど進んだところにあるぞ

店内の様子

店内には、MARS16の作品以外にも、さまざまなインディーズTシャツが販売されている。パンチの効いた作品もあるので要チェック!!

製品

MARS16の最新作は伝説のシューティング作品「ゼビウス」(ナムコ)を題材にした2作品だ

 イベント初日の様子を店舗のスタッフに聞いてみたところ、30代前後のファミコン世代の人が、多く来店しているという。また、取材中には、外国人のお客さんも来店し、ゲームのロゴやキャラクターがデザインされているTシャツを見て、爆笑したうえで写真を撮っていく姿も見られた。
 今回のイベントで出展されているTシャツのなかで人気を集めているのは、ウェブ通販やこれまでのイベントでも人気だったコナミが80年代にファミコンで発売した「三国志 中原の覇者」に登場する武将の顔アイコンを使ってデザインされた「中原の覇者」や、70年代に一大ブームを起こした「スペースインベーダー」(タイトー)に登場するスペースインベーダーを使用した「ラインインベーダー」など。また、MARS16の作品をいくつか持っている筆者も初めて見たスペースインベーダーのインベーダー達がフロントにドットで描かれたパーカーも展示されていた。こちらの作品も在庫限りとなっているとのことだ。
 22日の夕方からはMARS16代表を務める北山氏がお店に姿を見せるという。展示されている作品のデザインコンセプトなどといった貴重な話しを聞ける機会なので、MARS16ファンは足を運んでみるとよいだろう。 なお、展示Tシャツの写真を撮りたい場合には、お店のスタッフに確認を取ることを忘れずに!

MARS16を代表する作品の1つ「中原の覇者」は、今回のイベント終了後の取り扱い予定はないという

「ラインインベーダー」のラベンダーと赤の2色は限定色となっている

インベーダーパーカー

筆者も購入するか悩んだ「インベーダーパーカー」。残念ながらサイズが……

Middle 渋谷店
東京都渋谷区宇田川町29-8 2F
電話:03-5456-1870
営業時間:13:00~20:00  

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ