このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

全部入りケータイがてんこもり!

【フォトレポート】ガッツリ進化した「905i」をお先に体験してきたぞ

2007年11月02日 22時00分更新

文● ヤシマノブユキ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

SH905i


SH905i

ワンセグの映像はAQUOSに迫る高画質。臨場感がある音質で楽しめる「ドルビーモバイル」も携帯電話として初めて搭載する。薄さ16.9mm、幅48mmはワンセグ搭載の90Xシリーズの中で最もスリムだ

タッチクルーザー

ヒンジ部にある「TOUCH CRUISER」が新たに手書き認証に対応し、本体ロックを解除する際のパスワード用入力パッドとしても使えるようになった。2~12画までの任意の文字や記号をパスワードとして登録できる


N905i


N905i

メール閲覧画面や待受画面からダイレクトにiモード検索ができる「クイック検索」機能を搭載する。また、カメラの画素数は今シリーズ最高となる有効520万画素。6軸手ブレと被写体ブレのダブルでブレを補正することにより、ヒトの顔や夜景などもキレイに撮れるようになった

インフォ

ダイヤルキーは、パソコンのキーボードのような台形をしている。なおワンセグ視聴中にメールが着信した場合、ワンセグを中断することなく画面上に流れるテロップでメールを確認できる「クイックインフォ」機能も搭載。ただし本体を実際に手にすると、厚さ19.6mmというスペック以上に厚みが感じられた


N905iμ

N905iμ

高機能な90Xシリーズでは初の“μ”(ミュー)。国際ローミングは、3G(W-CDMA)だけでなくGSM地域にも対応する。カラーバリエーションは全4種類だが、写真の“オパールホワイト”は見る角度によって、真珠のように薄青く輝いて見えるので美しい

ビューワー

画像や動画、メールを時間の流れに沿って閲覧できる「ライフヒストリービューア」がユニーク。表示内容の拡大、縮小表示が可能なほか、待受画面に表示させることもできる

FOMA 705iシリーズは残念ながら触れず


 同時に発表されたFOMA 705iシリーズの各端末は、発売時期が2008年1月以降ということもあり、モックアップによる展示のみが行なわれていた。ガラス板によって仕切られており、触れない状態で展示されていたので、今回のフォトレポートでは割愛する。

705i

展示されていた705iシリーズ全13機種

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン