このページの本文へ

NTTドコモ、「VIERAケータイ P905iTV」を29日に発売

2008年02月25日 21時15分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)NTTドコモとNTTドコモグループ8社は25日、松下電器産業(株)の薄型テレビ「VIERA」(ビエラ)の高画質技術などを搭載したワンセグケータイ「VIERAケータイ P905iTV」を今月29日に全国一斉発売すると発表した。

P905iTV

「VIERAケータイ P905iTV」。カラーはブラック(上)とホワイト(下)の2色

 VIERAケータイ P905iTVは、パナソニック・モバイルコミュニケーションズ(株)製のFOMA携帯電話機。縦横比16:9の3.5インチワイドVGA(480×854ドット/26万2144色表示)液晶パネルを搭載。ビエラで培った高い色再現性などを誇る「モバイルPEAKSプロセッサー」といった高画質技術を搭載する。

 また、音質面では卓上ホルダーにスピーカーを内蔵し、卓上ホルダーの上に置くことで、より迫力ある音質を実現している。

卓上ホルダー

スピーカー付きの卓上ホルダーを用意する

 ワンセグ視聴機能では、1秒15コマの映像信号を2倍の1秒30コマに変換し、なめらかな動きを実現しているほか、最大約7時間の連続視聴が可能。録画機能では、内蔵メモリーと外部メモリー合計で最大約25時間の録画に対応し、片方の容量がいっぱいになった場合は、もう片方のメモリーに自動で切り換えて保存する機能も持っている。

 本体スペックは、カメラはオートフォーカス付きの有効約200万画素のCMOSセンサー。サブカメラは搭載しない。連続通話時間は音声が約230分、テレビ電話が約160分。連続待受時間は静止時で約660時間。本体サイズは幅53×厚さ17.9×高さ113mm、重さは約129。カラーは「ブラック」「ホワイト」の2色。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン