このページの本文へ

アドビ、「Adobe MAX Japan 2007」の模様をストリーミング配信

2007年10月29日 19時35分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アドビ システムズ(株)は29日、11月1日に東京・お台場のホテル日航東京で開催予定の開発者向けプライベートイベント「Adobe MAX Japan 2007」の基調講演「あらゆるユーザのアイデアや情報との関わり方に変革をもたらすアドビ プラットフォーム テクノロジーの現在」の模様を、Flashストリーミング配信すると発表した。11月1日午前10時より特設サイトにてライブ配信を実施する。視聴するには事前にユーザー登録が必要で、申し込み期限は今月31日17時までとなっている。料金は無料。

 基調講演では、米アドビ システムズ社のプラットフォーム事業部担当のシニア バイスプレジデント兼チーフ ソフトウェア アーキテクトのケビン・リンチ(Kevin Lynch)氏が、同社の現状と開発ツール群の方向についてデモを交えて説明する。米国シカゴで先行して行なわれた「Adobe MAX 2007」の内容は、以下関連記事を参照のこと。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン