このページの本文へ

電源ユニット用サイレンサの最終型!JapanValueから新モデルが登場

2007年10月24日 22時29分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 JapanValueからアルミ製電源ユニット用サイレンサの新モデル「PF-Silencer SG」が発売となった。同社いわく「電源ユニット専用サイレンサの最終型モデル」という。

PF-Silencer SG PF-Silencer SG
アルミ製電源ユニット用サイレンサの新モデル「PF-Silencer SG」がJapanValueから発売

 使い方はいつも通り。電源ユニット搭載部分のケース外に装着することで静音性を高めるというもの。今回は新たに電源ケーブルをシーラの隙間を通すことで、電源ユニットの上下関係なく電源ケーブルにストレスを与えず引き出せるという。
 サイズは150(W)×63(D)×85(H)mm。付属品に電源ユニット共締用FineScrewインチネジ4本が付く。電源の排気ファンの音が気になる人は試してみてはいかがだろうか。価格は高速電脳で4410円となっている。

取り付けイメージ 取り付けイメージ
使い方はいつも通り。電源ユニット搭載部分のケース外に装着することで静音性を高める。内部には吸音シートが貼られている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中