このページの本文へ

SilverStone「ZEUS ZM1200M」

3-Way SLIに挑戦するなら1200W電源ユニットはどう!?

2008年03月05日 22時45分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SilverStoneから“ZEUS”シリーズの定格1200W電源ユニット「ZEUS ZM1200M」(型番:SST-ZM1200M)が発売された。SilverStone製の1200W電源ユニットとしては“Decathlon”シリーズの「DA1200」と“Olympia”シリーズの「OP1200」に続き3製品目となる。

「ZEUS ZM1200M」 「ZEUS ZM1200M」
「ZEUS ZM1200M」 SilverStone製電源ユニット“ZEUS”シリーズ「ZEUS ZM1200M」(型番:SST-ZM1200M)

 「ZEUS ZM1200M」は、着脱式ケーブルを採用するシリーズで、+12V出力が6系統装備され、合計で最大95Aと非常に強力な1200W電源ユニット。また、サポート対象外となるが、本体側面を操作することにより1系統で最大95Aとしても使用可能だ。なお、SilverStoneでは、3枚のビデオカードを使用するシステムに最適としている。

コネクタ ポップ
コネクタ数がEPSメイン(24ピン)×1、ATX12V(4ピン)×1、EPS(8ピン)×2、PCI Express(8ピン)×2、PCI Express(6ピン)×4、HDD×6、Serial ATA×6、FDD用×2

 主な仕様はサイズが150(W)×215(D)×85(H)mm、重量は3.2kg。コネクタ数がEPSメイン(24ピン)×1、ATX12V(4ピン)×1、EPS(8ピン)×2、PCI Express(8ピン)×2、PCI Express(6ピン)×4、HDD×6、Serial ATA×6、FDD用×2。搭載ファンは80mm角、ノイズレベルが40dB。価格はツクモケース王国で4万9800円となっている。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中