このページの本文へ

100%視野率、手ぶれ補正、ライブビューなど盛りだくさん

オリンパス、久々のフラッグシップデジタル一眼「E-3」を発表

2007年10月17日 14時30分更新

文● 編集部 小林 久

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オリンパスイメージング(株)は17日、プロやハイアマチュアをターゲットにしたデジタル一眼レフカメラ「E-3」を発表した。価格はオープンプライス。予想実売価格は20万円前後。発売は11月を予定している。

E-3

E-3

E-3

縦位置グリップを装着したところ



ハイエンドと呼ぶにふさわしい死角のないスペック構成


 E-3は、4/3インチの撮像素子とそれに準拠したレンズマウントを持つ「フォーサーズシステム」に準拠したデジタル一眼レフカメラ。2003年10月発売の「E-1」(関連記事)以来、同社としては久々のフラッグシップ機となる。

E-3前面

前面

E-3背面

背面

E-3側面

側面

E-3上面

上面

E-3 LiveMOSセンサー

LiveMOSセンサー

 撮像素子には、有効1010万画素のLive MOSセンサーを採用。最大5段分の補正効果をうたうボディー内手ぶれ補正や、ライブビュー機能、フリーアングルの2.5インチ液晶ディスプレー(約23万画素)、視野率100%(倍率1.15倍)の光学ファインダー、11点全点ツインクロスセンサーによる高速なAF、1/8000秒のシャッタースピード、ISO 3200相当までの高感度撮影など、現代的な仕様を死角なく取り込んだ製品。

 また、E-3はハイアマチュア向けということで、防塵防滴や堅牢製にも配慮した設計とした。本体フレームはマグネシウム合金製で、一般的なダイキャストではなく、“チクソモールド”と呼ばれる成型システムを利用することで「す」の少ない均質な組成になっている点が特徴だ。

マグネシウム合金製のボディー。背面に液晶パネル用の穴を開けずに済むため、強度が増すという

 他社製品のように液晶パネル取り付け用に大きな穴が開いていないため、より高い強度が得られる点も特徴だ。安定してふるえの少ないボディーは、手ぶれの検出にも有利に働くという。シャッターは15万回作動を保証。撮像面に付着したゴミを毎秒3万回の超音波振動で落とす「SSWF」(Super Sonic Wave Filter)に関しても健在だ。

シーリング

シーリングされた場所

 画像処理エンジンは「TruPic III」で、ライブビュー搭載という特徴を生かし、露出補正や逆光補正(Shadow Adjustment Technology)、被写界深度確認、黄金分割/方眼/スケールなどガイド線の表示、5倍/7倍/10倍に拡大した状態でのフォーカシングなど、画面上で効果を確認できる撮影アシスト機能も装備している。液晶パネルの輝度に関しては、背面の照度センサーにより環境光に合わせて自動調整される。

手ぶれ補正ユニット

手ぶれ補正ユニット。超音波モーターを利用して駆動する

手ぶれを検出するために使用するジャイロセンサー

AF測距点は11点ある(写真左)。すべてが千鳥配列のセンサーを縦横に二組ずつ使用した“ツインクロスセンサー”となる(写真右)

 本体サイズは幅142.5×奥行き74.5×高さ116.5mm、約810g(本体のみ)。記録メディアはコンパクトフラッシュ(Type I/II)またはxD-ピクチャカード。バッテリーは専用リチウムイオン充電池(BLM-1)で、専用のバッテリーグリップ「LBH-1」(CR123A×3本使用)も用意される。



交換レンズも同時発表


なお、E-3の発表に合わせて、「超音波駆動方式」(SWD:Supersonic Wave Drive)のズームレンズ3本アクセサリー製品も発表となった。

 今回追加された交換レンズは「ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD」(価格12万4950円、11月発売)、「ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD」(14万7000円、11月発売)、「ZUIKO DIGITAL ED 14-35mm F2.0 SWD」(30万9750円、来春発売)。生産はいずれも長野県にあるオリンパスオプトテクノロジー(株)の辰野事業所で行なわれる。

ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm

ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm

ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD

ZUIKO DIGITAL ED 14-35mm

ZUIKO DIGITAL ED 14-35mm F2.0 SWD

ZUIKO DIGITAL 2.0x Teleconverter

ZUIKO DIGITAL 2.0x Teleconverter EC-20

 このほか2.0倍のテレコンバージョンレンズ「ZUIKO DIGITAL 2.0x Teleconverter EC-20」(6万3000円、11月発売)、外部フラッシュなども用意されている。詳細に関しては、発表会レポートともに紹介する。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン