このページの本文へ

WAM Photo実写速報 第7回

オリンパス『E-510』

2007年07月17日 00時00分更新

文● カメラマン 岡田清孝

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

オリンパスイメージングの『E-510』は、ボディ内手ブレ補正機構を搭載したデジタル一眼レフカメラだ。小型軽量なボディに1000万画素の撮像素子を搭載するほか、ライブビュー液晶やダストリダクション機能も備えるなど、多機能な1台に仕上がっている。



撮影サンプル

撮影サンプル

撮影時状況 ●焦点距離 50mm相当 ●露出 オート(絞りF4.8、シャッタースピード1/800秒) ●ISO 80 ●ホワイトバランス オート ●JPEG最高画質



解像度検証

E-510のホワイトバランスの設定が、屋外での撮影を重視しているため、屋内の撮影において誤判断が生じた。そのため、今回の実写速報の露出補正とISO感度の撮影では“ホワイトバランス オート”と“ホワイトバランスモード(蛍光灯2)”の2つの設定を用いた。

ISO 12233 解像度チャート

ISO 12233 解像度チャート



感度露出検証(WBオート)

露出+0.3

露出+0.3

露出+0.7

露出+0.7

露出+1

露出+1

露出-0.3

露出-0.3

露出-0.7

露出-0.7

露出-1

露出-1



感度露出検証(WB蛍光灯)

露出+0.3

露出+0.3

露出+0.7

露出+0.7

露出+1

露出+1

露出-0.3

露出-0.3

露出-0.7

露出-0.7

露出-1

露出-1



ホワイトバランス検証

WBオート

WBオート

WB蛍光灯

WB蛍光灯

WBカスタム

WBカスタム



ISO感度検証(WBオート)

ISO 100

ISO 100

ISO 200

ISO 200

ISO 400

ISO 400

ISO 800

ISO 800

ISO 1600

ISO 1600



ISO感度検証(WB蛍光灯)

ISO 100

ISO 100

ISO 200

ISO 200

ISO 400

ISO 400

ISO 800

ISO 800

ISO 1600

ISO 1600


カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン