このページの本文へ

TV業界の荒波まけるな! テレ玉で放送中止の「こどものじかん」 エンディングが店頭に並ぶ

2007年10月11日 23時14分更新

文● 師 忍

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ここのところ、最終回の放映が取りやめになったり、放送そのものが打ちきりになったりと、アニメファンにとって厳しい状況が続いている。そして放送予定だった番組が放映されなくなるという事態にまで発展してしまったのが「こどものじかん」だ。

表は「Little Non」、裏は「こどものじかん」のイラストとなっているジャケット

 元々はチバテレビ、テレ玉、三重テレビ、KBS京都と、4局で放映予定だった同アニメ。しかしテレ玉では「昨今の社会情勢に鑑み、検討した結果、放送をとりやめました」と同社サイトで発表。この件について毎日新聞では「同局では『札幌の小学校教頭の児童買春事件など社会情勢に配慮した』と説明しており」と報道している。
 アニメ公式ブログでも10/7付けの記事で、放映ができなくなりそうなニュアンスの内容が書かれており、テレ玉では10月10日深夜より放送予定だったことを考えると、直前での変更だったことがわかる。さらに三重テレビでの放映も延期が決まっており、予定通りに放映されるのは11日深夜から放映開始のKBS京都と12日深夜から放映開始のチバテレビの2局となっている。

ポップ

アソビットゲームシティで、放映中止の無念さが伝わってくるポップ。ショップとしての悲鳴と個人としての悲鳴が重なる部分も大きいのだろう

哀愁の放送局リスト

CDに書いてある放映局リストにもの悲しさを感じる

 そんな状況で、「こどものじかん」エンディングテーマ「ハナマル☆センセイション」を収録したマキシシングルがTV放映開始より一足先に登場した。タイトルは「ハナマル☆センセイション/愛情◎エデュケイション」で、ジェネオンエンタテインメントのMellow Headレーベルより発売。歌っているのは、秋葉原でストリートライブなどを行なっているバンド「Little Non」で、店頭での販売価格は1200円だ。カップリング曲の「愛情◎エデュケイション」は、「こどものじかん」コミックス4巻に付属のOVA「こどものじかん」エンディングテーマとなっている。

イベント告知ポップ

10月14日 12時より行われる購入者向けのイベント告知だ

 放映中止というのは、秋葉原にとっても驚きの状況。実際、筆者もテレ玉で見る予定だったので、テレビチバは受信できないためTVでの番組チェックできなくなってしまった。秋葉原に足を運んでいる人でも同様の状況になってしまった人は多いだろう。アソビットゲームシティでも「オラのホームのテ*玉、またお決まりの万国びっくり映像ですよ」とショックのポップが作られていた。
 同店ではCD購入者を対象にしたイベントを14日に予定しており、「Little Non」の握手会とサインお渡し会という内容になっている。普段ならばポップでも番組名をプッシュしているところだが、今回は「Little Non」を全面に押し出した内容で「こどものじかん」は書かれていなかったのも特徴的だ。
 なお「TVで見られない」と思っていた人にとっても救いなのは、BIGLOBEストリームでの無料配信があることだろう(10月11日時点)。予定では10月19日から配信開始で、毎話一週間限定の公開となるそうだ。

ポップ

普段だとこのような大きなポップには番組名が入っているのだが、今回は入っていない

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ