このページの本文へ

サイズから激安英語キーボード!日本語キーボードがイヤならコレにしちゃえ!

2007年09月08日 21時00分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サイズから実売価格が590円という激安キーボード「Pure Keyboard」(SCKB03-ENG-WH/BK)が登場した。
 本製品は、キートップをよく見てみると見慣れた日本語が一切ない!そう、英語キーボードなのだ。ただし、日本人は基本的にローマ時入力の環境でPCを使用している方が多いハズ。
 会社のキーボードをランチ1食分以下でリニューアルできるので、コーヒーなどをこぼしていまいち調子の良くないキーボードを一新してみてはいかがだろうか。

Pure Keyboard Pure Keyboard
サイズから実売価格が590円という激安キーボード「Pure Keyboard」(SCKB03-ENG-WH/BK)が登場

 主な仕様は、サイズが460(W)×150(D)×25(H)mm、キー配列は英語107、キーピッチが18mm、キースイッチはメンブレン方式を採用。接続インターフェイスがPS/2(USB非対応)で、ケーブル長は約130mm、カラーバリエーションは白(SCKB03-ENG-WH)と黒(SCKB03-ENG-BK)の2色となっている。対応OSはWin98SE/Me/2000/XP/Vista。販売しているのはテクノハウス東映だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中