このページの本文へ

キー全体が波打つデザイン「Cordless Desktop Wave」に107キー日本語モデル

2007年09月04日 23時35分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先日Logitechから発売となった配列されたキー全体が波打つデザインとなるのが特徴の「Cordless Desktop Wave」だが、今度は日本法人であるロジクールから発売となった。

「Cordless Desktop Wave」
配列されたキー全体が波打つデザインとなるのが特徴の「Cordless Desktop Wave」。キーの高さを変えてキー配列を波打つようにデザインした“コンフォート ウェーブ デザイン”を採用し、107キー日本語キーレイアウト仕様となっている

 製品は107キー日本語キーレイアウトを採用する以外、基本的な仕様は同じ。キーの高さを変えてキー配列を波打つようにデザインした“コンフォート ウェーブ デザイン”を採用している(詳細はこちら)。日本語モデルを待っていたユーザーにはこちらがオススメだ。価格はTWOTOP秋葉原本店で9980円。このほかフェイス秋葉原本店(9970円)でも7日(金)から販売予定となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中