このページの本文へ

“Black Edition”の続きはあった!?TDP89W版「6000+」の販売が始まる

2007年08月31日 21時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AMD製のSocket AM2対応CPU“Athlon 64 X2”に新モデル「Athlon 64 X2 6000+」が登場した。TDPが89Wとなるのが特徴の製品だ。

「Athlon 64 X2 6000+」
AMD製のSocket AM2対応CPU“Athlon 64 X2”に新モデル「Athlon 64 X2 6000+」が登場。TDPが89Wとなるのが特徴

 先日「Athlon 64 X2 6400+ Black Edition」が発売された際に「新モデル“Phenom”シリーズ投入の近いAMDは「Athlon 64 X2のラインナップはあと1モデル」と公言しているため、おそらく“Athlon 64”の名を冠した最後のCPUとなりそうだ」とお伝えしたばかりなのだが……今回TDP変更版とはいえあっさり新モデル「Athlon 64 X2 6000+」が発売されたので改めて訂正させていただく。
 さて発売された「Athlon 64 X2 6000+」は、従来販売されているモデルがTDP125Wなのに対してTDP89Wとしたのがウリの製品だ。それ以外のクロック周波数3.0GHz、2次キャッシュ1MB×2、製造プロセスは90nmといった基本的なスペックに変更はない。ちなみに日本エイ・エム・ディいわく「このCPUは日本市場限定で販売される」とのこと。価格および販売ショップは以下の通り。TDP125W版の「6000+」より約3000円ほど高めとなっている。

OPN
日本エイ・エム・ディいわく「このCPUは日本市場限定で販売される」とのこと。販売価格はTDP125W版の「6000+」より約3000円ほど高めとなっている
インテル「Athlon 64 X2 6000+」
価格ショップ
¥24,600ZOA秋葉原本店
¥24,648クレバリー1号店
クレバリーインターネット館
¥24,720テクノハウス東映
パソコンハウス東映
¥24,980高速電脳
TSUKUMO eX.
ツクモパソコン本店II
ドスパラ秋葉原本店
カクタソフマップ
ソフマップ秋葉原1号店
¥25,200T-ZONE.PC DIY SHOP
¥25,580BLESS秋葉原本店
¥25,770フェイス秋葉原本店
フェイスアキバ店
¥25,780TWOTOP秋葉原本店
¥25,800アーク

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中