このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

危険過ぎで閲覧禁止だ! バスト・ぽろ~ん! ヒップ・ぺろ~ん!

2007年05月10日 21時00分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「らき☆すた」の監督、ホントに変わってたな(笑)。さて来週は「超監督」としてヤマカンこと山本 寛氏がクレジットされたら、相当のマニアたちが京アニに釣られたことになるのだが……。
 さて本日のフィギュアは収穫ゼロ! 坊主であるっ! よってこのコーナーもさっさと終了して“よろしくパソドック”の工作でもしたいところなのだが、編集部から連絡が入った。「え~、発売予定の資料がいっぱいあるんで、コレ全部紹介しておいて!」と……。う~む、実に賢い編集部である。筆者に隠れて新作情報をストックしてあったのかいっ!
 と思いきや、なんかエロさ炸裂したフィギュアの数々じゃネーか! そして地雷だらけで写真修正しないと載せられないヤツばっかりっ!! よーし、萌えてきたぞー! 燃えてきたぞーっ!!
 ということで、今回紹介するフィギュアはすべてサンプルとなっている。んじゃ、しょっぱなからモ~~ンの凄いヤツを行ってみよー!

下半身パーツが2つあるエロ・ナース
発禁スレスレのデンジャラスフィギュア!

かれん

シルキーズのエロゲー「愛のチカラ」より、かれんさん! 修正なしで載せられる写真がネー!

 まず最初に言っておこう。ちょっとフィギュアの殺傷力がありすぎるため、ほとんどの写真に加工を施さざるを得なかった。てか、施さないと筆者の首は確実に飛び、アスキーの株価も下がりかねないぐらい、素敵なフィギュアなのだ! ということで読者には本当に申し訳ないのだが、ぼかしの向こうをたくましい妄想力を使って透視していただきたい!
 さてこの看護婦さんは、古くはPC98用の調教・館モノ系で大ブレイク、今もヒットを数多く繰り出すシルキーズの「愛のチカラ」より、かれんさんである!
 ゲームのキャッチコピー「アナタの為なら何でも出来る…」にすべて集約されるのだが、ナースのかれんをカメラマニアであるプレイヤーが“愛のチカラ”をもって、彼女をどんどんHに仕上げていくというゲームだ。ま、ある意味調教ゲー。んなわけもあって、かれんさんの表情は、いずれも不安感(期待感?)が入り混じった表情となっている。

最初は純粋無垢なかれんさんをプレイヤーの手によって、どんどんHに仕上げていく。彼女にとってみれば、これからはじまるプレイに不安を覚えつつも、期待感で胸が高鳴るっていう表情?

 写真はすべて組み立て・着色済みとなっているが、製品はレジン製のガレージキット。腕に覚えのある人は自作してもいいが、メーカーの製作代行サービスも用意されている。
 お顔の方は、ゲーム版と違ってややアニメ絵的な仕上がりになっているが、かなりエロエロで破壊力を持った仕上がりになっている。

ひざまづくポーズが、とってもキュートで爆エロ! もちろん、おっぱいのディテールも凄い!

 そしてお前ら(筆者踏む)の大好きなお尻っ!

いろんな意味で注射したくなるお尻だ!

ナース服の裾も上げてあって、実にユーザーフレンドリーなポージング。そしてこのハイレグ純白パンティー! ぐはっ!

 特徴的なのは、ガレキだけあって下半身パーツが2つ付いている点。好みに応じた下半身パーツをチョイスして、組み立てられるのだ。一方は、ここまで見てきた通りの仕上がり。残るもう一方はっ!

コレだっ!

ナースキャップがないのは分かるわな……

違いが分かるかな? 前から見るとそんなに変わってないように見えるが……

 “違いがよく分からネ!”という読者のために、後ろに回りこんでみよう!

下半身パーツ(パンツなしVersion)

あひゃひゃひゃひゃっ! お尻まる見えだし! はいてないし!

は  い  て  ネ  ー

 もう少しローアングルで迫ってみると……

ローアングルからのお尻

いろいろヤバいし!

ま  る  み  え  ー

 なのだ! なかなかに“わびさび”のある風情を持った作品と言えよう。

写真の修整をしているとき、思わず腰引いちまったよ! アリなのか? これアリなのかっ!?

 いつもなら“おしりー!”とか“おぱんちゅー!”とか“おっぱいブルぷる~ン”とか、バカやってるこの記事なのだが、このフィギュアに完全にやられてしまい、キーボードを打つ手も震え、いつになくキレの悪い原稿になってしまった……。
 はっきり言おう! 買ったモン勝ちだ!
 玩蔵より発売されており、価格は1万2000円。なおこのフィギュアは、新潟市内にある“トイショップ玩蔵”のオリジナルであるため、アキバ界隈では手に入らないレアアイテム。購入は店舗に足を運ぶか、玩蔵ネットショップにて。またプラス2万5000円で製作代行サービスも行なっているぞ。
(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ