ASCII倶楽部

このページの本文へ

MCコジマのカルチャー編集後記 ― 第123回

無添くら寿司はカフェとファミレスのハイブリッドか?【倶楽部】

2017年01月18日 08時00分更新

文● コジマ/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 いつものように、といえばよいのか……恵方巻きシーズンがそろそろやってきますが、無添くら寿司は一味違います。2017年は鬼をモチーフにした「赤鬼巻」「青鬼巻」という恵方巻を2月3日限定で発売。“赤鬼”は外側に七味唐辛子を、“青鬼”はぶどう山椒とあおさのりをまぶしました、

 他にも、定番の「七福巻」(238円)、「えびマヨ巻」(238円)、「たまご巻」(238円)、「豪華かに太巻」(378円)、「とんかつ太巻」(378円)なども予約受付中。

 くら寿司といえばそのユニークなサイドメニュー展開で知られます。当連載でもかつて触れましたが、そこにはしたたかな秘密があります。

カテゴリートップへ

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!