このページの本文へ

特集記事

基礎から学ぶネットワーク構築

2009年06月04日 09時00分更新

文● 伊藤玄蕃、ネットワークマガジン編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • ほかの拠点やインターネットとは、どうやって接続するの?

    2009年06月04日 09時00分

    決め手はコストとセキュリティ

    ほかの拠点やインターネットとは、どうやって接続するの?

    LANは、エンドユーザー自身の敷地内での設置であるため、自前で構築が行なえる。しかし、社屋外のネットワーク構築に関しては、通信事業者の回線やWANサービスを利用することが多い。ここではWANとインターネット接続について見ていこう。

  • ダウンは禁物!スイッチやネットワークの障害対策とは?

    2009年05月28日 09時00分

    トラブルに備える冗長化をしっかり勉強しよう

    ダウンは禁物!スイッチやネットワークの障害対策とは?

    ネットワークは、企業活動を支える重要なインフラではあるが、ケーブルの断絶やネットワーク機器の故障、エンドユーザーによる誤操作など、ダウンしてしまう危険も多い。こうしたトラブルからネットワークを守るための対策を紹介しよう。

  • レイヤ3の論理設計とL3スイッチの活用法

    2009年05月21日 10時00分

    ITを支えるインフラを知ろう

    レイヤ3の論理設計とL3スイッチの活用法

    ネットワークに接続する端末が増え、規模が大きくなってくるとさまざまな弊害が生じてくる。そのため、ネットワークを部署やフロアなどの単位で複数のサブネットに分割する。ここでは、サブネット分割の必要性とノウハウについて触れていこう。

  • サーバルームとバックボーンネットワークとは?

    2009年05月13日 13時30分

    ITを支えるインフラを知ろう

    サーバルームとバックボーンネットワークとは?

    サーバルームやバックボーンネットワークは文字通り、企業のITシステムにおける「屋台骨」となるものだ。ユーザーからはその存在を意識されないが、だからこそトラブルで止まることが許されない部分といえる。

  • 実績がモノをいう!Ethernetとスイッチの仕組み

    2009年05月07日 06時00分

    社内ネットワーク構築の基礎を知ろう

    実績がモノをいう!Ethernetとスイッチの仕組み

    ネットワークのデファクトスタンダードであるEthernetは、長い間使われ続けてきたことで、高速化と利便性が大きく向上している。Ethernetの基本を学ぶとともに、ユーザー側のネットワーク設計について見てみよう。

  • 昔と今では大違い!ネットワーク構築の要件を学ぶ

    2009年04月30日 15時00分

    ネットワークのリプレイスや更新には「要件」が重要

    昔と今では大違い!ネットワーク構築の要件を学ぶ

    業務のデータが行き交うネットワークは、企業にとってみれば、まさに水道や電気と同じ情報のためのインフラである。本特集では、リプレイスや更新なども見越したネットワーク構築を基礎から学んで行きたいと思う。

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画