リビングにすんなり溶け込む和テイストの筐体も魅力

第12世代Core i7+RTX 3060搭載のコンパクトPC<GX750/EAB>レビュー、買ってすぐにゲームが遊べる周辺機器もセットで超おトク!

勝田有一朗 編集●市川/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

初ゲーミングPCに嬉しい同梱品とサービスが付属!
家族共用PCを意識したプリインストールアプリも

 <GX750/EAB>には、初めてゲーミングPCを導入するユーザーにとって嬉しい周辺機器が「ゲーミングスタートセット」として同梱されている。ゲーミングスタートセットの内容は「Xboxワイヤレスコントローラー+USB-Cケーブル」と、ボリューム/ミュート機能付きヘッドセットだ。

 XboxワイヤレスコントローラーはPCゲーミングにおける標準的なゲームコントローラーで、ネットショップでは品薄傾向なことも多い。そんなXboxワイヤレスコントローラーが同梱されているのは実に嬉しい。しかも<GX750/EAB>は標準でBluetooth機能を備えるので、XboxワイヤレスコントローラーをBluetooth無線接続で使用することも可能だ(ワイヤレスで利用するためには、別途乾電池[単三アルカリ(LR6)2本]が必要)。

 そのほかの周辺機器としては、キーボードとマウスが標準で同梱されている。キーボードはテンキー付きながらキー配列を工夫して横幅を少し狭めた設計となっており、机上でマウス操作のエリアを広く取れるのが特徴だ。ゲームに慣れてくると、キーボードやマウスはいずれ高機能なゲーミングモデルに買い替えたくなるかもしれないが、最初の一歩としては十分なセット内容と言えるだろう。

Xboxワイヤレスコントローラー、ヘッドセット、キーボード、マウスが同梱

 <LAVIE GX>特有の目新しいサービスという観点からは、「LAVIEゲーミングサポート」が挙げられる。ゲームの設定など様々な質問に対してゲームを熟知した技術者からのサポートを1年間無料で受けられるサービスだ。

 PCゲーミングは家庭用ゲーム機と異なり、快適なゲームプレイのために個々のPC環境へ合わせたゲーム内オプション設定が欠かせない。しかし、設定箇所には色々な専門用語が並んでいるので初めてゲーミングPCに触れるユーザーにとっては難解なことが多いだろう。そんな時に頼りになるのがLAVIEゲーミングサポートだ。PCゲーミングに慣れるまでぜひ積極的に活用していきたい。

 加えて、100タイトル以上のゲームをプレイできるゲームサブスクリプション「Xbox Game Pass Ultimate」の3ヵ月無料体験サービスや、2022年10月31日までの期間限定ではあるが、レトロゲーム配信サイト「プロジェクトEGG」にサービス登録するとサイト内で使用できるポイントがプレゼントされるキャンペーンなど、<GX750/EAB>を買ったその日から様々なゲームが遊べるサービスを用意している。

添付アプリへのメッセージとしてキャンペーンへの参加方法が通知される

 また、国内老舗PCメーカーの色が濃く出ている部分に、家族共用PCを意識したプリインストールアプリが挙げられる。はがき作成、いわゆる年賀状作成ソフトの「筆ぐるめ for NEC」や、動画編集ソフト「Corel VideoStudio Pro 2021 SE」、写真編集ソフト「Corel PaintShop Pro 2022 SE」など、<GX750/EAB>をPCゲーミング以外にも活用できるアプリが最初からプリインストールされている。

用途に合わせた使用アプリを提案する「LAVIEアプリナビ」もインストールされており、PCに詳しくないユーザー向けにとことん親切なつくりとなっている

過去記事アーカイブ

2023年
01月
2022年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
05月
11月
2018年
01月
02月
2017年
01月
02月
07月
08月
10月
2016年
01月
09月
10月
11月
12月
2015年
05月
07月
08月
09月
10月
12月