• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

アクセスランキング

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2022October

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

スカルタウンが復活!? 金バックと金ノックの効果も変更

ウイングマンがスナイパーアモに、ボルト復活! キンキャニも生まれ変わるApex Legends新シーズンが8月9日実装

2022年08月02日 00時00分更新

文● 八尋 編集●ASCII

Apex Legendsの新シーズン「Apex Legends ハンテッド」が8月19日に実装

 エレクトロニック・アーツはバトルロイヤル「Apex Legends」の新シーズンとなる「Apex Legends ハンテッド」を、8月9日に実装予定だ。

 新シーズンでは、新レジェンド「ヴァンテージ」が登場するほか、マップ「キングスキャニオン」が大幅に変化。加えて、レベル上限の引き上げや武器やアイテムの変更、真バトルパスの登場など、さまざまな新たなコンテンツが登場する。

キングスキャニオンにスカルタウン復活!?

キングスキャニオンが大きく変わる!

 キングスキャニオンでは、かつて激戦区だったスカルタウンが、レリックとして灰の中から現れるという。キングスキャニオンの面影は残しつつ、地形が変化したことで待ち伏せが効果的だった場所で幅が拡がったり狭まったりし、距離感の変化が加えられているという。

キングスキャニオンにスカルタウンのような新たなPOIが登場

スカルタウンとは少し違うようだが、懐かしさは感じる

 また、ザ・ケージにも変更が入る。もともとは屋内だった部分が解放され、シンプルな足場に変化。射線管理が難しくなり、よりスリリングになるとのことだ。さらに、キャパシターから収容所へ抜ける際の坂道にある建物にも変更が入り、こちらも建物が取り払われたことで、射線管理がより難しくなっている。

 キングスキャニオンでは、マップ全体を見直し、前述のとおりPOIもいくつか追加されている加えて、ビジュアルのアップデートも施されているということのなので、気になる人はアップデートを待とう。

ウイングマンがスナイパー武器に!
金バックと金ノックも変更

 そのほか、武器の変更点として一番驚いたのが、ウイングマン。もともとヘビーアモだったが、新シーズンよりスナイパーアモに変更になる。バックパックの1枠で、ヘビーアモだと60発だったが、スナイパーアモになることで、24発になる。また、スピッドファイアもヘビーアモからライトアモに変更となっている。

 また、新アタッチメントとしてレーザーサイトが追加される。これはSMGとピストルに装着可能で、バレるスタビライザーの代わりに装着することになるという。加えて、アタッチメントとしてはスカルピアサーが復活する。

 さらに、金バックパックと金ノックダウンシールドに変更が入る。金ノックの1度だけ復活できるという効果はなくなり、代わりに金バックの、体力とシールドが通常より多い状態で仲間を復活させられる効果が実装される。金バックは回復アイテムがより多く所有できるようになる。

 これにより、金ノックは従来優先していたジブラルタルやライフラインに加え、とくにニューキャッスルとの相性がとてもよくなるように感じる。金バックに関しては、スナイパーを担当する仲間に渡しておくと、遠距離で撃ち合った際に回復がなくなる可能性がさがるので、いいかもしれない。

 そのほか、ケアパッケージに入っていたボルトとG7スカウトが通常武器として帰ってくる。その代わり、ボセックがケアパケの中に入るとのことだ。なお、R-301は再びレプリケーターで購入する武器になる。加えて、EVA-8が大幅強化され、リロードスピードが速くなるほか、ダメージも増加しているという。

 新シーズンでは、新たにレベル上限が引き上げられる。これにより、プレイヤーはより上のレベルへ進み、その分レジェンドトークンやApexパックを獲得できるようになるという。

バトルパスで新たなスキンも登場予定だ

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう