このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ファーウェイ通信 第172回

フランスの高級オーディオブランドとの共同開発!

ポータブル&パワフル! 音楽を自由に楽しめるBluetoothスピーカー「HUAWEI Sound Joy」レビュー

2022年06月24日 11時00分更新

文● 加藤肇、ASCII 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

大容量バッテリーでほぼ1日以上再生可能
再生時にリングライトが光る演出も

 HUAWEI Sound Joyのスペックについても確認しておこう。

 バッテリー容量は8800mAh。連続再生時間は約26時間となっており、宿泊がともなう外出でも心強いバッテリー持ちだ。充電のための端子はType-C。40Wの急速充電にも対応しており、10分の充電で約1時間の音楽再生が可能となっている。

Type-C端子経由で充電する。USB PDの高出力のACアダプターを用いれば急速充電が可能

 Bluetoothの通信規格はBluetooth 5.2に対応。ファーウェイ製デバイスはもちろん、Windows PCやMac、Androidスマホやタブレット、iOS端末などとももちろん安定して接続できる。また、NFC機能を搭載したAndroidスマホ(Android 5.1以上)であれば、ワンタッチでペアリング可能。接続は上部にスマホを近づけるだけ。また本体のマイクボタンを押すことで、Amazon AlexaやGoogleアシスタントといった音声アシスタント機能も利用できる。さらにAndroidスマホなら、「HUAWEI AI life」アプリから操作することで、「Hi-Fi」「Devialet」「ボーカル」といったサウンド効果にカスタマイズすることや低音を±6dBで調整することが可能だ。

背面の操作ボタン部分。マイクボタンを押せば、音声アシスタントにも対応する

 本体サイド部分には、リングライトを搭載。音楽再生時に曲調に合わせて光る演出も楽しい。音量やバッテリー残量を色で示すことも可能だ。

音楽に合わせて、カラフルにLEDが光る演出も

家でも外でのイベントでも一石二鳥の1台
パワフルなサウンド、機能を考えれば1万円台半ばの価格は魅力

 HUAWEI Sound Joyは、ファーウェイ公式オンラインストア「HUAWEI STORE」とファーウェイ公式楽天市場店、Amazon.co.jp限定で発売中。市場想定価格は税込1万4800円。

 持ち運びしやすいサイズでありながら大迫力・高音質のサウンド、使い勝手の良い機能も盛り込んでのこの価格はお買い得感がある。普段は自宅でPCやスマホと接続して、音楽やネットラジオなどを楽しみつつ、屋外でのイベントがあれば、そのまま持っていくだけで大活躍してくれるはず。オーディオにこだわりのあるユーザーにとっても有力な選択肢となるだろう。

   

提供:ファーウェイ・ジャパン

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
ファーウェイ・オンラインストア 楽天市場店