「ASUS Chromebook C425TA」

ASUS、タッチ対応で画面を180度開ける5万円以下の14型Chromebook

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUS JAPANは2月10日、メタリックデザインが特徴の「ASUS Chromebook C425TA」を発売した。実売価格は4万4800円前後の見込み。

 通常よりも広い可動範囲を持つディスプレーヒンジを採用。画面を180度まで開けるので、ミーティング時などに画面を真上に向けて1つの画面を複数人で見られる。ディスプレーは10点マルチタッチ対応。ナノエッジディスプレーを採用し、14型のディスプレーを搭載しながらも通常の13型ノートPCと同程度のコンパクトなサイズとしている。

 インテルCore m3-8100Yプロセッサーと8GBメモリー、64GBのeMMCストレージを搭載。バッテリーの駆動時間は最長およそ12時間。インターフェースはUSB 3.2(Type-C、Gen1)ポートを2基、USB 3.2(Type-A、Gen1)ポート、microSDカードリーダーを備える。

 キーストロークが1.4mmでフルサイズの英語イルミネートキーボードを搭載。また、およそ6型の大型タッチパッドを備え、手のひらが触れることによる誤動作を防ぐパームリジェクション技術と精度の高いマルチタッチジェスチャーに対応。

 サイズは幅321.7×奥行き208×高さ16.9mm(突起部除く)、重量はおよそ1.44kg。あらゆる故障に対応する「ASUSのあんしん保証」サービスが付帯する。

過去記事アーカイブ

2024年
01月
02月
2023年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
08月
09月
10月
12月
2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月