ASUS、一般向け/法人教育機関向けChromebookシリーズの新製品となる4製品6モデルを発表

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ASUS Chromebook Detachable CZ1(CZ1000)

 ASUS JAPANは10月1日、一般向け/法人教育機関向けChromebook製品のラインアップを拡充。「ASUS Chromebookシリーズ」の新製品4製品6モデルを発表した。

 法人・教育機関向け製品としては10.1型液晶搭載の2-in-1タイプ「ASUS Chromebook Detachable CZ1(CZ1000)」および、抗菌防滴キーボードを搭載した質実剛健な11.6型「ASUS Chromebook Flip CR1(CR1100)」の2製品。いずれもゼロタッチ登録に対応し、Google管理コンソールで運用する際のデバイスの手動登録の手間を軽減。受注受付を開始、10月下旬以降の出荷開始予定。

 ASUS Chromebook Detachable CZ1はCPUにMediaTek Kompanio 500(8183)を採用、着脱可能なキーボードと、1920×1200ドット表示の高解像度ディスプレーを備える。筆圧検知機能を持つASUS USI Penを収納できる本体はMIL規格(MIL-STD-810H)に準拠した堅牢性を備える。4GBメモリーと64GBストレージを装備し、価格は4万4980円。

ASUS Chromebook Flip CR1(CR1100)

 ASUS Chromebook Flip CR1は360度回転液晶(1366×768ドット表示)を備える。CPUはインテルCeleron N4500、4GBメモリーと64GBストレージを搭載。MIL規格に準拠した堅牢性を持つ。価格は5万3680円で、ASUS USI Penが付属するモデルは6万4680円。

ASUS Chromebook CX1(CX1101)

 一般向けに発売されるのはスタイリッシュなデザインの11.6 型「ASUS Chromebook CX1(CX1101)」およびフリップタイプの 14型「ASUS Chromebook Flip CM1(CM1400)」の2製品。ASUS Chromebook CX1はCPUにCeleron N4020を採用し、4GBメモリーを搭載。1366×768ドット液晶は180度フラットになるほかMIL規格に準拠したテストをクリアする堅牢性を備える。ストレージが32GBのモデル(3万4800円、10月中旬以降発売)と64GBのモデル(3万9800円、10月1日発売)が用意される。

ASUS Chromebook Flip CM1(CM1400)

 ASUS Chromebook Flip CM1は360度回転する液晶パネル(1920×1080ドット)を備え、CPUにAMD 3015Ceを採用。CPU内蔵のRadeonグラフィックスにより高い処理性能が得られる。MIL規格に準拠した堅牢なボディーを採用する。8GBメモリーと64GBストレージを備え、価格は6万4800円。

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月