CFD、GeForce RTX 2060搭載のビデオカード「GV-N2060WF2OC-12GD」と「GV-N2060D6-12GD」を発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 シー・エフ・デー販売は12月22日、GIGABYTEブランドの新製品として、GeForce RTX 2060搭載のビデオカードを発売する。

GV-N2060WF2OC-12GD

 オリジナルブレードの2連ファンや様々な機能を搭載した「WINDFORCE 2X クーリングシステム」を搭載。効果的に放熱し、動作を安定させられる。

GV-N2060D6-12GD

 メモリーはGDDR6 12GBを搭載。コアクロックが1680MHzの「GV-N2060WF2OC-12GD」と、1650MHzの「GV-N2060D6-12GD」の2モデルがラインアップ。いずれもメモリーはGDDR6 12GBを搭載。そのほか、メモリークロック14000MHz、メモリービット幅は192bitとなる。

 実売価格はGV-N2060WF2OC-12GDが8万2500円前後、GV-N2060D6-12GDが7万9200円前後の見込み。発売は12月下旬を予定している。

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月