• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

アクセスランキング

  • THQ NordicがニンテンドーeショップとPS Storeで最大80%オフの「新春セール 2022第二弾」を開催中!

  • スマホ向けアクションRPG『聖剣伝説 ECHOES of MANA』にてキャラ紹介動画公開記念フォロー&RTキャンペーン第3弾を実施!

  • 誕生から36年――新たな「大戦略」となるPC版『大戦略SSB』が2月3日に発売決定!

  • PC『SDガンダムオペレーションズ』に新ユニット「ガンダム・グシオンリベイクフルシティ(最終決戦仕様)」が登場!

  • 装備の生産素材が手に入る!Switch版『モンスターハンターライズ』にて「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」とのコラボが1月21日より実施

  • ゲームアプリ『五等分の花嫁』にて新イベント「五つ子ちゃんと混浴温泉 ~一緒に入るなんていけません!~」が1月16日より開催!

  • 無料のiOS/Android 向けアプリ『チョコボGP’』が配信中!

  • SIEがPS5/PS4『Horizon Forbidden West』の最新映像「部族」を公開!

  • “パイ育”システムが衝撃を与えた『限界凸旗 セブンパイレーツ』が『H(ハイパー)』になってSwitchに登場!

  • PC『ガンダムジオラマフロント』に「大型UPDATE -TACTICS-」第2弾が実装!

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2022February

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

テレビ東京にて2021年11月3日から全8回で放送!

「板倉小隊」が4年ぶりに復活!テレビ番組「絆体感TV 機動戦士ガンダム 第07板倉小隊~ゆく絆くる絆~」が放送

2021年10月26日 16時35分更新

文● ASCII

 バンダイナムコアミューズメントは10月26日、テレビ番組「絆体感TV 機動戦士ガンダム 第07板倉小隊~ゆく絆くる絆~」をテレビ東京にて8回にわたって放送すると発表した。放送日は、2021年11月3日26時35分より。

番組公式サイト

https://2021.gundam-07itakura.jp/

以下、リリースを引用

 「第07板倉小隊」は、2011年から10年にわたり不定期に放送している、アーケードゲーム機『機動戦士ガンダム 戦場の絆』の楽しさを紹介しながら絆プレイヤー同士の交流を深めるテレビ番組で、これまでに国内だけではなく、海外のプレイヤーとも交流を重ねてきました。2017年の特別番組から4年ぶりの放送で、レギュラー放送としては7年ぶりの復活です。

 まもなく稼働を終了する予定の『機動戦士ガンダム 戦場の絆』を今一度プレイし思い出を振り返り、今夏に稼働を開始した『戦場の絆II』から導入した新要素の楽しみ方、チーム戦術ノウハウをキャストと一緒に体感し、国内のプレイヤーとネットワークを通じて絆を深めていきます。

 旧作から新作への橋渡しを担う番組内容は、まさにタイトルのとおり「~ゆく絆くる絆~」。出演キャストも、隊長の板倉俊之さん(インパルス)をはじめ、森本英樹さん(ニブンノゴ!)、豊崎愛生さん(声優)とおなじみのメンバーが今回も集結します。

 4年ぶりの番組放送! 久しぶりのメンバー再開! 板倉小隊員は当時の絆を取り戻すことはできるのか!? ぜひ番組でお確かめください!

番組概要

番組名:絆体感TV 機動戦士ガンダム 第07板倉小隊~ゆく絆くる絆~
放送日
毎週水曜日26時35分~ 全8回
初回OA 2021年11月3日
※2021年11月24日は特別番組のため休止。11月18日27時5分(深夜3時5分)から繰り上げ放送予定。
放送局:テレビ東京
配信:TVer/ネットもテレ東/GYAO
出演:板倉俊之さん(インパルス)/森本英樹さん(ニブンノゴ!)/豊崎愛生さん(声優)ほか
テーマ曲
 タイトル:#02
 アーティスト:STEREO DIVE FOUNDATION

 

【ゲーム情報】

タイトル:機動戦士ガンダム 戦場の絆II
ジャンル:コックピット型チーム戦術バトル
稼働日:稼働中(2021年7月27日)
プレイ料金:
 300円/1人:トライアルコース(1戦+戦闘報酬1個+MS開発)
 500円/1人:スタンダードコース(2戦+戦闘報酬1個+MS開発)
 1000円/1人:プレミアムコース[2戦+戦闘報酬2個+MS開発(大)]
※新規バナパスポートカード使用時に1回、無料でチュートリアルを1戦プレイ可能
(無料チュートリアルは店舗の設定により利用できない場合があります)

プレイ人数:1~8人

   
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう