このページの本文へ

シチズン「アテッサ」とソニー「wena 3」、公式サイトで取り付けサービス実施

2021年10月01日 09時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シチズンアテッサ「AT8040-57E」はwena 3 替えバンド対応だ。AT8040-57Eの価格は11万円、シルバーのwena 3は価格2万7500円、合計13万7500円となる

 シチズン時計(以下、シチズン)の公式ECサイトでは、シチズンの時計ブランド「アテッサ」の腕時計とソニーのスマートウォッチ「wena 3」を同時購入した場合、アテッサにwena 3を取り付けた状態でユーザーの手元に送るサービスを実施している。

 シチズンのスマートウォッチカテゴリー「CITIZEN Smart Watch」には、ソニーのスマートウォッチ「wena 3」を最初から搭載する「CITIZEN COLLECTION wena 3 搭載モデル」というコレクションがあり、6モデルがラインアップしている。今回紹介するのは「CITIZEN COLLECTION wena 3 搭載モデル」とは異なり、アテッサブランドの対象となる45モデルであればwena 3と同時に購入することで、購入したアテッサに専用パーツでwena 3を装着し、さらにバンドの長さ調整も実施した上で届けるサービスである。

wena 3を取り付け可能なアテッサは、公式サイトに記載されている

 利用手順は「wena 3 替えバンドオプション 対象モデル」で、購入希望のアテッサをクリックし「カートに入れる」を選択。必要にあわせて「国内保証書」「国際保証書」、「時計装着サイズ」、「wena 3 替えバンドオプション」で「シルバー(+¥27,500)」「プレミアムブラック(+¥29,920)」のいずれかを選択する。なお、対応モデルの購入ページには「このモデルはwena 3 替えバンド対応です。」と記載されている

希望のアテッサをカートに入れたら、「保証書」の種類、バンド調整が必要な場合のサイズ、wena 3 替えバンドオプションを選択する

 このほか、アテッサにwena 3を取り付けるサービスは、全国の対応店舗でも実施している。店舗では、アテッサとwena 3の同時購入はもちろん、すでにwena 3を所有し新たにアテッサだけを購入したい場合や、wena 3を新規購入し対応する手持ちのアテッサに取り付ける場合などにも対応している。

好みのアテッサにwena 3を装着することで、電子マネーや基本的なスマートウオッチの機能を腕時計のバックル部分で利用できる

 wena 3はソニーが開発した、電子マネーや活動ログ、スマートデバイス連携など、基本的なスマートウオッチの機能を腕時計のバックル部分に集約したデバイスだ。この夏より、シチズンが開発したIoTプラットフォーム「Riiiver」に対応し、エアコンなどの家電操作も可能になった。

 アテッサは、太陽光や室内のわずかな光を電気に換え、時計を動かしつづけるシチズン独自の技術、光発電「エコ・ドライブ」を全モデルに搭載したシチズンの時計ブランドだ。モデルにより、キズに強く軽量、肌にやさしくサビにくい「スーパーチタニウム」素材や正確な時刻を刻み続ける「電波受信」機能、磁気や衝撃によって時分針がズレることを防ぐ独自技術「パーフェックス」などの機能を備えたモデルがラインアップされている。

 

カテゴリートップへ

シチズン時計オススメ記事