このページの本文へ

iPhoneのスゴワザ! 第240回

iPhoneのGmailアプリで大事なメールを誤ってアーカイブしない方法

2021年09月29日 10時00分更新

文● 金子麟太郎 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 あっ! 大事なメールを誤ってアーカイブしちゃった……、なんて経験ないでしょうか。今回はGmailアプリでそうした誤操作を防ぐ方法をご紹介します。

 Gmailアプリを開いたら左上の「三(横棒3本並んだ)」マークをタップして、「設定」という項目を選択しましょう。そのなかに「メールのスワイプの動作」という項目がありますんで、左右それぞれに割り当てる動作を設定しましょう。

 受信トレイにはいくつものメールが並びます。誤ってアーカイブして重要なメールを見逃さないためにもぜひ覚えておきましょう。

■関連サイト

筆者紹介:金子 麟太郎

 

 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中