このページの本文へ

両社の顧客基盤を活用したゲーム人口拡大に向けた取り組みを進める

KDDI、動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」を提供するCyberZと業務提携

2021年07月06日 19時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDIは7月6日、動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」を提供するCyberZと新たなゲーム配信・視聴体験の提供に向け業務提携契約を締結した。

 本提携で、両社の顧客基盤を活用したゲーム人口拡大に向けた取り組みを進めるほか、5Gの特性を活かした配信者・視聴者のタイムリーなコミュニケーションの実現や高画質配信のリアルタイム視聴など、新たな配信・視聴体験を創出していくとしている。

 第1弾として、auスマートパスプレミアムでの特典提供などを7月6日から開始する。その後、パートナー企業と連携した新規チャンネルの展開、配信サポート強化を順次進めていくという(どちらも9月以降の提供していく予定)。

 なお本提携を記念し、OPNEREC.tvにて配信や視聴、コメントなどにより取得するスコアの上位入賞者に対し豪華特典をプレゼントするキャンペーンを7月8日~7月21日まで実施(エントリー開始は7月6日)。

 キャンペーン等の詳細はこちらより。

 OPENREC.tvは、ゲーム実況やタレント・声優・アーティストなどのライブ配信をフルHD高画質・低遅延で楽しめるゲーム配信事業に取り組んでおり、魅力的なコンテンツ配信を通じて配信者や視聴者のさらなる増加を目指している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン