ワイヤレスイヤホンやゲーミングチェアなどRazerゲーミングデバイスに新モデルが登場

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Razerは6月17日、ワイヤレスイヤホンやゲーミングチェアなど、ゲーミングデバイスの新モデルを発表。6月25日に発売する。

 ワイヤレスイヤホン「Razer Hammerhead True Wireless X」は、人気の「Hammerhead True Wirelessシリーズ」の新モデル。カスタムチューニングされた13mmドライバーと60msの低レイテンシーゲーミングモードを搭載。ロゴの部分がグリーンにライトアップする。Bluetooth 5.2対応によりバッテリー持続時間が向上したほか、自動ペアリングに対応。アプリでタッチジェスチャーの割り当て変更やEQのカスタマイズ、ファームウェアの無線更新などの機能を備える。価格は9980円。

 ゲーミングチェア「Razer Iskur X」は、2020年に発売したRazer初のエルゴノミックゲーミングチェアのシンプルモデル。スチールで補強されたボディに高密度フォームを採用し、多層構造の丈夫な合成皮革で仕上げている。2Dアームレストや多機能リクライニングを備え、価格は4万9800円。

 「Razer Anzu Smart Glasses - Rectangle(Small/Medium)」はRazer初のスマートグラス。ゲームや在宅勤務用、屋外でのアクティビティーにも適したブルーライト軽減・紫外線カットレンズを備える。フレームにはスピーカーが内蔵されており、60ms Bluetooth接続による低遅延のサウンドを楽しめる。また、フレームには全方位マイクを搭載しハンズフリー通話やスマホの音声アシスタントを利用できる。操作はタッチコントロール、5時間以上のバッテリー動作が可能、IPX4防水設計。フレームはレクタングル・ラウンドの2種類が用意され、レンズはブルーライトカットレンズとポラライズ(偏光)レンズが選択できる。価格は2万5800円。

 「Razer Level Up Bundle」はゲーミングキーボード「Cynosa Lite JP(日本語配列)とゲーミングマウス「Viper Mini、Gigantus v2(Mサイズ)」のセット商品。マウスパッド「Gigantus V2 - Mサイズ 」も付属し、8980円と手頃な価格で提供。

 このほか、有線マウスのケーブルをのひっかかりを低減するケーブルホルダー「Mouse Bungee V3」(2980円)、ゲーミングマウスDeathAdder Essentialのホワイトモデル「Razer DeathAdder Essential White Edition」(3480円)がラインアップ。国内正規流通代理店MSYを通じて全国の家電量販店、PCショップ、オンラインショップなどで販売される。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
07月
08月
10月
11月
12月
2018年
06月
07月
11月
12月
2017年
01月
07月
10月
12月
2016年
01月
11月
2013年
03月