このページの本文へ

光発電エコ・ドライブを搭載

シチズン×FFXIVコラボウォッチが登場、光と闇の2デザインで受注生産限定

2021年05月17日 17時05分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ファイナルファンタジーXIV(FFXIV)」コラボモデル

 シチズン時計は5月17日、スクウェア・エニックスが開発・運営するオンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV(FFXIV)」とのコラボレーションモデルを発表した。

 「LIGHT」と「DARKNESS」ふたつのコンセプトを採用し、FFXIV開発・運営チームの全面監修のもとデザインした。

LIGHTモデル

ステンレスの替えバンドが付属

 LIGHTモデルは、光のクリスタルのイメージを表現したモデルで、白蝶貝の文字板の上に、精巧な印刷技術を用いた透明感のあるブルーでクリスタルの輝きを表現している。また、長針と短針もクリスタルの形状を模している。インデックスには、FFXIVの世界で守護神として登場する“エオルゼア十二神”のマークを文字板と同系色で浮き上がる仕様。バンドはカーフ革で、ステンレスの替えバンドが付属する。

DARKNESSモデル

 DARKNESSモデルは、闇の戦士のイメージを表現し、ケースと文字板、バンド全てをブラックで統一。LIGHTモデル同様に、インデックスに“エオルゼア十二神”のマークをパープルでプリントしている。

“エオルゼア十二神”のマークをインデックスに配置

裏ぶたには「FFXIV」のロゴ刻印入り

りゅうずには、「FFXIV」に登場するクリスタルに刻まれたアゼムのマークが施されている

 両モデルとも、定期的な電池交換の必要がない光発電エコ・ドライブを搭載する。また、10気圧防水、夜光(針)などの機能を備える。

暗闇で光る夜光針付き(画像はイメージ)

 価格は、LIGHTモデルが3万8500円、DARKNESSモデルが4万4000円。本製品は、「シチズンウオッチ オフィシャルサイト」と「スクウェア・エニックス e-STORE」で、受注生産にて販売する。申し込み期間は、5月17日14時~6月30日23時59分。到着は12月24日を予定している。

カテゴリートップへ

シチズン時計オススメ記事