このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

【FANZA GAMESプレイ日記】 第34回

敵キャラも寝返り参戦!? 「ふるーつふるきゅーと!」半周年イベントは意外な新キャラ実装で気合入りまくり!

2020年03月06日 20時10分更新

文● 齋藤直樹 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 フレッシュなフルーツ擬人化美少女が活躍する「ふるーつふるきゅーと!R」が、この2月でサービスインから半周年を迎える。これを記念して、バレンタインイベントが終わるやいなやハーフアニバーサリー・キャンペーンに突入! 意外な新キャラが登場したり、豪華ボーナス配布などなど大いに盛り上がっているので、その強化されたコンテンツの数々とハーフアニバーサリー記念イベント前半戦の様子をお伝えしよう。

大罪の魔女がプレイアブル参戦!
メインストーリーも新展開へ!

 全世界の隊長さんお待ちかね、「ふるふる」の半周年記念イベントがスタートした。今回のアップデートは、ティザーサイトもリニューアルし、さらには新PVまで公開していて、運営の気合がガンガン伝わってくる熱の入りようだ。

 前のめり過ぎたのか、初日にちょっと緊急メンテが入ったが、まあそんなことはブラウザーゲームではよくあることだし、詫び石もバッチリ出してくれた。

ハーフアニバーサリー記念に新PVまで公開!

 PVを見ればわかる通り、今回の記念イベントでは今まで期間限定の水着版しかいなかった「りんご」と「ぶどう」がプレイアブル参戦決定。さらになんと、敵役として登場してきたはずの大罪の魔女から「アーラス」と「クシャル」まで参戦という嬉しいサプライズ! 「あれ、第一話から出てるカービルさんは?」と一瞬思わないでもないが、おそらく彼女にはストーリー上もっと重要な役割があるのだろう。

 創世石の無料入手チャンスも3000石分あり、さらに2週間にわたり10連ガチャ1日1回無料という大盤振る舞い。早くもガチャを回すのが楽しみだ。

メインストーリーは第一章がついに完結! 新章の入り口も用意され、今後の展開に期待だ

 また、メインストーリーも追加され、ついにフルーツワールド 魔女編が完結。そもそもナントカ編とかあったこと自体初めて知ったが、メインダンジョンに新章の入り口が設けられ、今後のアップデートで新しいストーリーが展開しそうな気配だ。

 この新設された章選択画面では、ついでに相関図なるものが見られるようになっている。おかげでナビゲーター、フルーティア、大罪の魔女など多数登場するキャラの立ち位置がよくわかり、話の見通しがよくなった。

新しく表示できるようになった相関図。というか、「邪生樹」……? あのギャグ担当としか思えない創生樹サマにカウンターパートがいたの?

 メインストーリーは初回クリア時に創世石がもらえるので、デイリーの収入があまり多くない本作では貴重な供給源。章立てで今後も続々追加される見通しが立ったのは朗報だ。これはもう難関ステージで足止め食らってる場合じゃない、頑張って攻略せねば!

かといって、育ちきっていないキャラでは勝ち目はないのだった

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事