• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

『ぼくのなつやすみ』シリーズ監督・綾部和氏が贈る、新しい冒険物語

Switch【クレヨンしんちゃん『オラと博士の夏休み』~おわらない七日間の旅~】2021年夏発売と発表

2021年02月19日 15時30分更新

文● Zenon/ASCII

 JNSホールディングスの子会社であるネオスは2月18日に配信された「Nintendo Direct 2021.2.18」にて、Nintendo Switch向けソフト第3弾となる【クレヨンしんちゃん『オラと博士の夏休み』~おわらない七日間の旅~】を、2021年夏に発売すると発表した。

■ティザートレーラー

以下、リリースより。

 本作は、日常と非日常が織り交ざるノスタルジーな日本の町を舞台に、国民的キャラクター「クレヨンしんちゃん」のひと夏の物語を描いたアドベンチャーゲームです。

 シリーズ累計で約180万本を販売した「ぼくのなつやすみ」シリーズを手掛けるゲームクリエイター・綾部和氏が、新たに「クレヨンしんちゃん」の世界を描きます。

 自然にあふれ、どこか懐かしさのある風景の中でさまざまな登場人物と出会いながら展開されるストーリーやゲーム体験は、「クレヨンしんちゃん」ファンの子どもたちから「ぼくのなつやすみ」シリーズを楽しんだ大人まで、年齢性別問わず幅広く楽しめる内容となっています。

 発売に先駆けて、2021年2月18日よりティザーサイトおよび公式Twitterアカウントを開設しております。

・公式サイト:https://game.neoscorp.jp/shinchan/

・ゲーム公式Twitter:https://twitter.com/crayon_natsu

<綾部和 プロフィール>

ゲームデザイナー、シナリオライター、カレー店オーナー。
1965年北海道生まれ。
『ぼくのなつやすみ』シリーズゲームデザイナー
『火星カレー』プロデューサー

受賞歴:
 代表作『ぼくのなつやすみ』(ソニーコンピュータエンタテインメント)で日本ゲーム大賞ニューウェーブ賞受賞。

 『ぼくのなつやすみ2』『ぼくらのかぞく』が文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品に、『怪獣が出る金曜日』(レベルファイブ)が北米ゲームデベロッパーズチョイスアワード・ベストナラティブ特別賞に選ばれている。

 

【ゲーム情報】

タイトル:クレヨンしんちゃん『オラと博士の夏休み』~おわらない七日間の旅~
ジャンル:アドベンチャー
販売:ネオス
プラットフォーム:Nintendo Switch
発売日:2021年夏予定
価格:未定

■関連サイト

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう