このページの本文へ

Windows 10 Pro搭載10.1型お絵かきタブレット

ドスパラ、お絵かきタブレット「raytrektab DG-D10IWP」を3万円台に大幅値下げ

2021年01月22日 16時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

お絵かきタブレット「raytrektab DG-D10IWP」を価格改定

 サードウェーブは1月22日より、お絵かきタブレットの旧モデル「raytrektab DG-D10IWP」を価格改定し、新価格の3万2780円で販売する。在庫限りの特価となる。

「raytrektab DG-D10IWP」

 raytrektab DG-D10IWPは、10.1型ディスプレー(1920×1200ドット)を搭載するWindows 10 Pro搭載タブレット。ワコムのデジタイザーを搭載し、360Hzのスキャンレート、傾き検知、筆圧4096段階、専用チューンアップされたファームウェアを採用。およそ5gと軽量なデジタイザーペンが付属し、長時間の作業にも負担が少ないとする。

 イラスト・漫画作成ソフト「CLIP STUDIO PAINT」の動作検証済みで、同ソフトのエントリー版が付属する。Pro、EXも使用可能で、すでにPC版のシリアルを持っている場合はクラウドで設定を同期できる。

 主なスペックは、CPUはインテルCeleronプロセッサーN4100、メインメモリーは8GB DDR4 SDRAM、ストレージは128GB SSD。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ