このページの本文へ

iPhoneのスゴワザ! 第173回

iPhoneの写真や動画に説明文を入れて検索しやすくする方法

2020年12月17日 10時00分更新

文● 金子麟太郎 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhoneで撮影した写真がストレージにたまっていくと、自分がいつどこで撮影したのか忘れてしまいそうになります。

 そんなときに活用したいのが、写真や動画に対して説明文を追加できる機能です。これはキャプションとも呼ばれているものですが、たとえば撮影した日付やどんな体験をしたのかなどを記入しておくと、見返したときに思い出しやすいかもしれません。

 手順は「写真アプリ」を開き、キャプションを追加する写真か動画を選択し、下から上に向かってスワイプします。続いて「キャプションを追加」をタップして、文字を入力しましょう。保存するには「完了」をタップします。

 キャプションを追加した写真や動画は、写真アプリの検索ボックスにキーワードを入力することで検索できます。

■関連サイト

筆者紹介:金子 麟太郎

 

 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中