このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

大幅にイメチェンした火将ロシエル、全編新作水着で魅せる2021年カレンダー

2020年12月01日 19時00分更新

文● 清水 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 コスプレイヤーとして絶大な知名度と人気を持つ火将ロシエル(かしょう・ろしえる)さんが、「2021年カレンダー」(発売元:わくわく製作所、価格:3000円)の発売記念イベントを11月28日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 2020年はグラビア誌にも多く登場した火将ロシエルさんが、3回目となるカレンダーをリリース。8月に髪をバッサリと切り、大幅にイメチェンして撮影に臨んだという。「全編新作水着」になっている点も大きな特徴だ。

――カレンダーの仕上がりはいかがですか?

火将ロシエル グラビアに挑戦することが増えましたから。イメージDVDの撮影で培った表情のバリーションとか、これまでの経験がすべて活かされていると思います。

――どこに貼ってほしいですか?

火将ロシエル 寝る部屋の天井です。寝るときは「おやすみ」、起きたときは「おはよう」と言ってほしいです。

――今年はどんな1年でしたか?

火将ロシエル (コロナで)イベントが軒並み中止となりましたが、ピンチをチャンスに。グラビアに挑戦して、雑誌で表紙もやらせてもらって、自分の素を出すことができた1年でした。

――髪もショートになって、イメージが変わりましね。

火将ロシエル 10年くらいずっと黒髪ロングでしたから。イメチェンしてからは毎月のように色を変えていたので、プライベートがコスプレみたいな感じでした(笑)。

――来年はどんな感じでいきます?

火将ロシエル 見た目だけでなく、もっと内面を見せていきたいと思います。YouTubeのチャンネルやDJ活動も始めたし、メディアへの露出も増やしたいです。

 YouTubeのチャンネルには、このカレンダーのロケの様子を収めた動画がアップされているので、チェックすることをオススメする。また、大人気グラドルのRaMuさんと「pretty noob」としてバンド活動を始めることも発表。12月も話題が増えそうだ。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ