• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

東京・JR 山手線はすでに走行中

『オクトパストラベラー 大陸の覇者』大阪・御堂筋線で「取扱説明車両」が走行を開始

2020年11月09日 13時50分更新

文● Zenon/ASCII

 スクウェア・エニックスは11月8日より、スマートフォン向けRPG『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー) 大陸の覇者』のリリース記念特別イベントとして、大阪 Osaka Metro 御堂筋線でオリジナルアドトレイン「取扱説明車両」の走行を開始した。2020年11月21日まで走行する。

 なお、東京のJR 山手線でも、2020年11月1日より走行中。こちらは2020年11月15日までとなっているので、興味があれば期間中に乗車してみてはいかがだろうか。

走行路線(期間):
大阪・Osaka Metro 御堂筋線(2020年11月8日~11月21日)
東京・JR 山手線(2020年11月1日~11月15日)

JR 山手線のイメージ画像

以下、リリースより。

「取扱説明車両」についての説明

 本企画は、シングルプレイRPG『OCTOPATH TRAVELAR 大陸の覇者』のリリースを記念して実施いたします。

 近年、多くのスマホアプリゲームではチュートリアルが搭載されており、ゲームの操作方法を簡単に学ぶことができます。しかし、取扱説明書を読み込むことも、ゲームの一部として楽しまれていた方は多いのではないでしょうか。そこで、かつてのゲーマーには懐かしさを、今のゲーマーには驚きを与えるモチーフである「取扱説明書」を、交通広告として大胆に活用しました。

 『OCTOPATH TRAVELER』の特徴である“ドット絵”に“3DCG”の画面効果を加えた、幻想的で壮大なHD-2Dの世界を実際に体験できるのは本車両だけです。

※ご注意事項※
<JR 山手線・Osaka Metro 御堂筋線共通>

・JR 山手線・Osaka Metro 御堂筋線それぞれ1編成のみでの走行となります。
・期間中でも走らない日がある可能性や早めに走行が終了する可能性がございます。あらかじめご了承ください。
・本件における運転予定については、駅および駅係員へのお問い合わせはご遠慮ください。

【各グラフィックについて】

中吊り広告➀:ストーリー説明

中吊り広告には、見るものを物語の世界に誘うかのようなグラフィックとプロローグを掲載

中吊り広告➁:“極めし者”たち

本作で主人公の前に立ちはだかる3人の“極めし者”たち。
旅をすればいずれ出会うこととなる彼らの威容に注目です

ドア横:取扱説明書

世界観の紹介から詳しい操作方法まで、読むだけでワクワクするような“トリセツ”部分です

戸袋ステッカー:「取扱説明車両」表紙とリリース日

本ゲームの特徴・ドット絵と3Dを掛け合わせたHD-2Dが印象的なステッカーです。
「取扱説明車両」の表紙のようなVer.と、ゲームのリリース日を中心にしたVer.をご用意

ドア上ツインステッカー:ドット絵ステッカー

本作の魅力の一つである、ドット絵キャラのステッカー。
どこか懐かしさを感じさせるキャラクターの様子は必見です

 

【ゲーム情報】

タイトル:OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者
ジャンル:シングルプレイRPG
配信:スクウェア・エニックス
プラットフォーム:iOS/Android
配信日:配信中(2020年10月28日)
価格:基本プレイ無料(アイテム課金制)

 
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう