このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

純情のアフィリア電脳部<はみ出し版> 第14回

「純情のアフィリア」モデルの自作PCを作ってみた?

純情のアフィリアと学ぶ、10万円自作ゲーミングPCのパーツ選び

2020年10月28日 18時00分更新

文● ASCII 写真●高橋 智

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

たくさんあるPCパーツ
どれを選べばいいかを学ぶ!

 アイドルがデジタルガジェットのことを勉強したり語ったりしちゃう「純情のアフィリア電脳部」。10月29日発売号の「週刊アスキー」では、メンバーが気になっている「ゲーミングPC」に関連して、デジタルガジェット好きの中でも特にパソコン好きには外せない「自作PC」に注目して、秋葉原の人気PCショップ、ツクモパソコン本店さんにご協力いただき、いろいろ勉強してきた!

 本誌では「メンバーが選んだ10万円ゲーミングPC」を紹介しているのだが、そこでは紹介しきれなかった「このパーツを選んだ理由」を、ツクモパソコン本店さんのアドバイスとあわせて前後編の2回にわたってお届けする。

「純情のアフィリア」とは

 萌え業界の2大メーカー、志倉千代丸と桃井はるこがダブルプロデュースし、アニメ楽曲のタイアップなども多数担当している学院型ガールズ・ボーカルユニット。葉山カナ、雨宮セラ、桜田アンナ、優希クロエ、東城アミナ、渚カオリ、夏目ベール、そして電脳部部長の寺坂ユミ 、という個性的な8人のメンバーが所属している。最近ではTVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」のオープニングテーマを担当。アイドルファンはもちろん、アニメファンにとっても注目の存在だ。

ツクモパソコン本店

●住所 東京都千代田区外神田1-9-7
●営業時間 10:00~20:00
公式ページ

 老舗ならではのユーザーの信頼も高いショップ。アフターケアなどを含む手厚いサポートやサービスも特徴。もちろん最新パーツなどに明るいスタッフが多く、製品の在庫も豊富で、自作PCを始めるユーザーは必ず訪れておきたいお店だ。

今回はグラフィックスボードと電源をチョイス!

 今回の参加メンバーは部長の寺坂ユミ、東城アミナ、夏目ベールの3人。

東城アミナ

●Twitter→@amina_chan_

東城アミナ

夏目ベール

●Twitter→@BeeL_afilia_

夏目ベール

寺坂ユミ

●Twitter→@129Ym_afilia

寺坂ユミ

ユミ 今回は「外見から決めていこう」から決めたから10月29日発売号の『週刊アスキー』ではケースを選んだんですけど、実際中身はどうしたらいいのかっていうのが今回のテーマでいんですよね?

───ケースだけだと何もできないからね。今回はツクモパソコン本店さんの2Fで、ケースと一緒に見て回れる電源とグラフィックスボードを決めていきましょう!

ベール 電気で動くからには電力はいりますもんね。

ツクモ そうです。パソコンを動かすのにやっぱり電力が必要なんですけど、それを流してあげる為のパーツが電源ですね。使うパーツの構成によって、どれくらいの容量の電源が必要かで変わってきます。

ユミ CPUとかより先に決めちゃっていいものなんですか?

ツクモ 今回はゲーミングPCということで、ある程度CPU側の必要な電力は読めるのと、特にグラフィックボードが電源選びには大きく関わってくるので、先にここから決めていきましょう。

アミナ ユミさんは、何なら配信もしたいんでしたっけ?

ユミ 最終的にはそこまでできたらいいなって思ってる!

ツクモ ゲーム配信ということで、どんなゲームを遊ぶのかによってグラフィックボードの選び方が変わってきます。どんなタイトルを遊びますか?

ユミ 「Fortnite」「Dead by Daylight」「APEX Legends」とかですね。

ツクモ 今伺ったタイトルでスペックが特に必要かなと思うのは「APEX Legends」と「Dead by Daylight」ですね。「Fortnite」は設定にもよりますけどわりと動作が軽いです。

ベール へぇー! あんなにグラフィックキレイなのに。

ユミ たとえば「Dead by Daylight」とか、何がそんなに重い軽いってなるんですか?

ツクモ やはり描写の綺麗さとかですね。木とか草とかリアルに近い感じで綺麗に描写されてると思うんですけど、そういったものを綺麗に映す際、グラボが悪いとそもそもの動作が重くなってしまうんです。もちろん設定をいろいろ変えられるので画質を落とせばいいんですけど、できるだけ綺麗な描写で遊びたいと思うならできるだけ良いものを、ということになります。

ユミ じゃあ、ここはお金かけなきゃいけないところなんですね!

ツクモ そうですね。ゲームされる方だとグラフィックボードは良い製品を積まれる方が多いです。たとえば予算とのバランスで他のパーツ犠牲にしてでもグラフィックボードは良い製品を選ぶなど、それが自作の醍醐味ですからね。今回はゲームと配信も意識ということで、ある程度良いグラフィックスボードを選んでいただいた方がいいのかなと思います。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ