• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

最新ロードマップやさまざまな新スキンの情報も公開

『バイオハザード レジスタンス』で、すべてのキャラクターに新たな能力が追加されるアップデートを配信!

2020年07月10日 15時20分更新

文● ASCII

 カプコンは7月10日、『バイオハザード RE:3』に同梱されている『バイオハザード レジスタンス』のアップデートを配信した。本アップデートにより、マスターマインド、サバイバーのすべてのキャラクターに新たな能力が追加される。

 そのほか、8月以降のロードマップや新スキンに関する情報も公開された。

以下、リリースを引用

 本日2020年7月10日に『バイオハザード レジスタンス』アップデートが配信された。マスターマインド、サバイバーとも、すべてのキャラクターに新たな能力が追加されている。マスターマインドのカードは専用カードの分岐と共通カードの開放を合わせて合計26種、サバイバーのスキル分岐も28種が追加されている。新カード、新スキルを使いこなして、新たな戦略を構築せよ!

 ほかにもコミカルなテイストのゾンビ用の新スキン7種、サバイバーやゾンビの新ジェスチャー10種や、サバイバースキンのバリエーション21種、武器スキン18種も追加されている。詳細は、公式サイトでパッチノートを確認してほしい。

バイオハザード RE:3公式サイト

http://www.capcom.co.jp/biohazard/re3/

 さらに本アップデートに続いて、8月の追加も予告されている。「REMIX」と銘打たれた新マップ“アップタウン”はダウンタウンがアレンジされたマップだ。どのような変化を遂げるのか、配信が待ち遠しい。

ロードマップを更新!

 更新されたロードマップには本日の追加コンテンツに加えて、8月には新マップ“アップタウン”の追加が予告されている。さらに9月以降にもアップデートが予定されている。

さまざまな新スキンが登場!

 ゾンビには新規のスキンが登場。サバイバーにはさまざまなスキンのカラーバリエーションが追加されている。

 

ゾンビの新規スキン。パーティーをテーマにしたコミカルなデザインだ

サバイバーには既配信スキンのカラーバリエーションが追加されている

【ゲーム情報】

タイトル:『バイオハザード RE:3』
ジャンル:サバイバルホラー
販売:カプコン
プラットフォーム:PlayStation 4、Xbox One、PC(Steam)
発売日:発売中(2020年4月3日)
価格:8580円(PS4パッケージ版)
   7800円(PS4/Xbox One/PC DL版)
   ※パッケージ版はPlayStation 4版のみ発売
CERO:D(17才以上対象)
   ※18才以上のみ対象の「Z Version」も好評発売中

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう